MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

ラッパー紹介

高速ラップを放つ無冠の帝王、北海道出身ラッパー”言xTHEANSWER”

投稿日:

北海道出身のラッパー言xTHEANSWERをご存じだろうか?高校生RAPバトル選手権での活躍で有名になったラッパーの一人だ。唯一無二のラップが持ち味な一方で、容姿が整っていることもあり、若者から支持を得ている。

今回は、言xTHEANSWERのプロフィールやラップバトルでの活躍、楽曲制作活動、YouTuberとしての活動について紹介していく。

View this post on Instagram

🔥📸NEW📸🔥

A post shared by 言xTHEANSWER(アンサー) (@iupekeanswer) on

言xTHEANSWERのプロフィール

MCネーム 言xTHEANSWER(ユートゥザアンサー)
本名 橋本悠汰
生年月日 1998年11月17日
出身地 北海道河西郡芽室町
影響を受けたアーティスト MEISO

名前の由来

言xTHEANSWERの読み方は「ユウトゥザアンサー」

「言」は本名である「悠汰(ゆうた)」の「悠」から。「ラッパーだし色々"言う"よな」という考えから漢字を「言」にした。

「x」は「十」をななめにしたもの。「十」は訓読みで「とお」だが、濁して「とぅ」と発音する。

「THEANSWER」については「情報がたくさんある中で何が正しいか考えてもわからないから、結局自分なりの"答え"をもっているやつがかっこいい」という考えでつけた。

「THE」の読み方は本来であれば「ジ」だが、名前を付けた当時知らなかった。ゴロがいいからという理由で現在も「ザ」と読んでいる。

北海道河西郡芽室町

北海道のラッパーといえば、MC松島やTHA BLUE HERBなど札幌のイメージが強いが、言xTHEANSWERは北海道河西郡芽室町というHIP-HOP界ではなじみのない場所が出身だ。

言xTHEANSWERは芽室町にある「doek」という店でHIP-HOPにのめりこむきっかけを作った。「doek」はスニーカーやB-boy向けのファッションブランドが売られているお店で、実家に帰るときは毎回訪れているそうだ。

ラップバトルで一躍有名になった言xTHEANSWER

高校生RAP選手権で得た根強い人気

言xTHEANSWERが有名になったのは高校生RAP選手権だ。過去に4回参戦している。持ち味の高速ラップ最後まできっちりと固く踏む韻で、多くのリスナーから支持を得た。

高校生RAP選手権に参加した理由は「自分の曲を多くの人に広めるきっかけをつくりたいから」と公言している。芽室町の人口が19000人程度で、どんなにいい曲を作ったとしても聴く人が少ないのはさみしいため、広める手段を考えていたという。

2014年10月の第6回大会で初登場した。当時高校1年生。1回戦で勝利したが、2回戦でMC☆ニガリa.k.a赤い稲妻とバトルで延長戦まで持ち込んだものの、敗退してしまう。なお、MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻は今大会の優勝者だ。

2015年3月の第7回大会では、史上最年少で決勝戦に進んだ。決勝戦の相手は前回負けたMC☆ニガリa.k.a赤い稲妻。大会が始まって以来初の決勝での延長戦となる。

しかし、先攻の言xTHEANSWERがバトル開始直後黙ってしまうというアクシデントが発生。ニガリの許諾で仕切直しに。再びバトルが始まると、言xTHEANSWERは「ちょっとねてた。ごめん」とバースを放ち、会場を盛り上げ、ニガリとの熱い戦いを繰り広げた。惜しくも敗北し、準優勝となった。

同年9月の第8回大会は優勝候補とされていたが、準決勝でLEON a.k.a 獅子に敗れ、BEST4となる。なお、LEON a.k.a 獅子は今大会の優勝者となった。

2016年9月の第10回大会はオールスター戦で歴代優勝者5人と視聴者人気投票で選ばれた11人でのバトル。言xTHEANSWERは人気投票で1位となり、大会への出場権を手に入れた。1回戦、2回戦は勝利したが、準決勝でじょうに敗れ、第8回と同じくBEST4となる。なお、じょうは今大会の優勝者となった。

数々のMCバトルにも参加

言xTHEANSWERは戦極MCバトルなどの大会にも積極的に参加している。過去のバトルをYouTubeで見ることができるのでいくつか紹介する。

戦極MCバトル

MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻との因縁のバトルが行われ、初めてニガリに勝利した

UMB 北海道

凱旋MCバトル

言xTHEANSWERの楽曲活動について

言xTHEANSWERはラップバトルの傍ら楽曲制作もしている。2014年にアルバム「ROADATLAS」でデビュー。

アップテンポな楽曲からダークな楽曲まで幅広いジャンルを配信。ラップバトルの時と比べて高速ラップは少ないが、固い韻を踏んでいるリリックが多く、言xTHEANSWERらしさのある楽曲を聴くことができる。

人気曲として、「FlyNaked」、「夢中兄弟」などがある。

コラボユニット「EINSHTEIN & 言xTHEANSWER」

高校生ラップ選手権で知り合ったEINSHTEINとユニットを組み、2017年に「EINSHTEIN & 言xTHEANSWER」としてメジャーデビューを果たした。コラボしたきっかけは2人が同じタイミングで上京してよく遊ぶようになったことから。

代表曲に「フルボッコ」「To U」がある。

YouTuberとしても活動をはじめる

2020年1月から本格的にYouTuberとして活動をはじめた。

過去出演した大会のエピソードラッパーであることを活かした企画物などを配信している。

ドッキリ系の動画もあり、言xTHEANSWERやコラボしたラッパーたちの素顔が見ることができて面白い。

今後の活躍にも期待

現在はYouTubeでの活動に力を入れているようにみえるが、本業のラッパーとしての活動も行っている。9/27開催のU-22 MCBATTLE 秋の祭典 vs OBs Dream match 2020に参戦することが決まっている。

無冠ではあるものの、実力をもっていることは間違いないため、是非優勝を飾ってほしい。

-ラッパー紹介
-, ,

Copyright© 雑踏ビート , 2020 All Rights Reserved.