Dr.マキダシ×呂布カルマ、「例のプール」で撮影、カオスなキャスティングのMV公開

music

Dr.マキダシ×呂布カルマ、「例のプール」で撮影、カオスなキャスティングのMV公開。

怪談界のフィクサー・住倉カオス、「フリースタイルティーチャー」を制したオッパショ石・広田ハヤトも参加。

■「ブラックジョークでよろしく feat. 呂布カルマ」MV■

ラッパーであり精神科医という異色の肩書きを武器に独自のエンターテイメントを追求し続けるDr.マキダシが、自身の活動10周年を記念しシリーズ作となるEPを連続リリース。その名も「DOCTOR in da HOUSE」。

第一弾となる「DOCTOR in da HOUSE 1000」には、リード曲「ブラックジョークでよろしく」に呂布カルマが参加。「例のプール」で撮影を敢行、日本一の怪談師を決める大会、怪談最恐戦の仕掛け人であり、怪談界のフィクサー・住倉カオス、人気番組「フリースタイルティーチャー」トーナメントで芸人ラッパー達の頂点に立った気鋭の芸人、オッパショ石・広田も出演したMVが公開された。

  • YouTube

■ Dr.マキダシ & 呂布カルマ 告知動画■

Twitter

■ Dr.マキダシ 10周年記念連続リリース第一弾 「DOCTOR in da HOUSE 1000」公式トレーラー■

 

 

■作品概要■

DOCTOR in da HOUSE 1000

アーテイスト:Dr.マキダシ

タイトル:DOCTOR in da HOUSE 1000

リリース日:2022/6/24(金)

レーベル: JETBATH RECORDS

 

トラックリスト

1.INTRO 実力スープ

2.ブラックジョークでよろしく feat. 呂布カルマ

3.強欲な壺 album edition

4.ラップ煩悩寺 feat. METEOR

5.フロム待合室 〜次の方 #1 〜

6.人の調子聞いてばっかの人生

 

各種配信サービス:

https://lnk.to/DIDH1000

■作品説明■

ラッパーであり精神科医という異色の肩書きを武器に独自のエンターテイメントを追求し続けるDr.マキダシが、自身の活動10周年を記念しシリーズ作となるEPを連続リリース。その名も「DOCTOR in da HOUSE」。

 

第一弾となる「DOCTOR in da HOUSE 1000」には、マキダシのキャリアを代表する楽曲である「人の調子聞いてばっかりの人生」を筆頭に、先輩ラッパーMETEORを客演に招いた「ラップ煩悩寺 feat. METEOR」、美人遊戯王プレイヤーにまつわる実在事件を題材にした「強欲な壺」など、話題の既発曲を中心に収録。新曲となる「ブラックジョークでよろしく feat.呂布カルマ」にも要注目。

 

よく読まれています

-music
-, ,

Copyright© 雑踏ビート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.