新年最初の「ウタダイモン」はDefTech・Microを迎えてのカープールカラオケ!

music

大門弥生のYouTubeチャンネル内で不定期配信される「ウタダイモン」、昨年末に行われたレッドシューズでのライブの熱も冷めぬうちにまたもスペシャルな企画が発表した。

DefTechのMicroをゲストに迎え、1月3日20時からCAR POOL KARAOKEが配信される。

大門弥生憧れのアーティストを迎えての特別企画

今回の「ウタダイモン」は、いつものスタジオセッション形式ではなくCARPOOL KARAOKE形式で行われた。1月3日20時から配信が始まるので、今からリマインダー登録をしておくことをおすすめする。

大門弥生のあこがれのアーティスト、DefTechのMicroを迎えて車の中でのセッションが楽しめる。Microは自身の動画内で、大門弥生のことを「良いアーティスト、ハートがある。」とほめやそしている。

アロハを着て楽しそうに2人が歌っている様子を早く見たい。それぞれの名曲だけでなく、2人のジェンダー観についてのトークも展開している。

曜日の関係上、今日が年末年始休暇の最終日という方も多いだろう。まして、この情勢で出かけられず家で過ごしていた人も少なくないはずだ。

2人と一緒にお出かけするような気持ちで、いつもよりちょっといいお酒でも用意して20時の配信に備えよう。

CARPOOL KARAOKEとは?

CARPOOL KARAOKEは知っている人も多いだろうが、「相乗りカラオケ」のことだ。

アメリカの深夜番組「The Late Late Show(CBS放送)」での人気コーナーで、司会のジェームス・コーデンが運転する車にアーティストが乗って一緒にカラオケを楽しむという内容。

普段は豪華なパフォーマンスを見せるアーティストが、車の中でリラックスしながら楽しむ姿が見られる。と世界的な人気を得ている。ジェームス・コーデンの手腕で、いつもは見られない面白い一面や、これまで明らかにされてこなかったエピソードが引き出されるのも見どころとなっている。

「渋滞がひどいね、音楽をかけてもいいかな?」という導入で音楽が流されるが、歌うのは自分の曲だけではない、そのアーティストが好きな歌手の歌なども披露される。

Billie Eilishが出演した時は、Justin Bieber「Baby」のLudacrisのバースを披露している。BTSはBruno Marsの「Finesse」を、そのBruno Marsはプレスリーの「監獄ロック」の一節を歌っていた。

2016年ミシェル・オバマがゲストだった回には、ミッシー・エリオットが終盤に登場し「This is for my girls」をセッションしている。

「This is for my girls」は、ミシェル・オバマが立ち上げた「Let Girls Learn」キャンペーンのために作られた楽曲だ。

世界中にいる6,200万人もの学校に行けない女の子が、教育を受けられるために設立され楽曲の収益は全てキャンペーンのために使用された。

DABOとBanana Lemonが参加したレッドシューズLIVEのアーカイブも視聴できる

今夜20時からの「ウタダイモン」が待ちきれない方は、12月27日に南青山レッドシューズで行われたライブを見てそなえよう。

「Choose me」「Roll up」「BABE」「おかえり」「Lonely Night」をバンドバージョンで歌唱したのちBanana Lemonと「NO BRA」でコラボ。各メンバーによるリリックは必見だ。

日本語ラップレジェンドDABOとは「Rich or Dead」を、「おはようジパング」のリリックを交えたリミックスを披露。

その後は、再びソロでのパフォーマンスに戻りラッパーとして、シンガーとしての大門弥生を堪能できる。

今後も様々なスタイルでのウタダイモン開催を楽しみにしたい。

よく読まれています

-music
-, , ,

Copyright© 雑踏ビート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.