MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

ラッパー紹介

【ヤングハスラー】若手でひと際異彩を放つ男「Red Eye(レッドアイ)」

投稿日:

Red Eyeをご存じだろうか?10代とは思えない容姿、独特な高い声、アングラ系のリリックと耳に残るフロウが特徴のラップ。そんな彼を魅力的だと思う方も多いのではないだろうか?

今回は、Red Eyeのプロフィールやラッパーとしての経歴、おすすめの楽曲、過去の問題行動、個性的な髪型について紹介していく。

Red Eyeのプロフィール

MCネームRed Eye(レッドアイ)
名前の由来「いつも目が赤い」ことから
本名宮本大地
生年月日2002年2月23日
出身地大阪府大阪市住之江区
出身校大阪市立加賀屋中学校卒業
影響を受けたアーティストD.O

名前の由来については、YouTubeで詳細を聴くことができる。

影響を受けたラッパーは練馬のギャングスター「D.O」で、「悪党の詩」を聴いたことがきっかけでラップをはじめた。
地元の大阪でかっこいいと思う先輩として、「裸繪札」をあげている。

 

高校生ラップ選手権で際立つRed Eyeの存在感

Red Eyeは高校生ラップ選手権に計4回出場し、HIP-HOP界での知名度をあげた。

2017年7月に開催された第12回の選手権に初出場。ドラッグネタで過激なリリックと独特なフロウが印象的で、高校生だとは思えないラップに会場が熱狂に包まれた。2回戦で優勝候補のTERUに勝利したものの、準決勝でCore-Boy(Novel Core)と対決し敗退。

審査員だったR指定はラジオで「Red Eyeがやばい」「悪いことをラップするけど面白くてすばらしい」と絶賛していた。

しかし、2018年3月開催の第13回では、阿修羅と対決し1回戦で敗れてしまう。

同年8月開催の第14回では、決勝戦進出したものの、HARDYに敗北し準優勝となる。

第15回は「知名度と技術を上げるために音楽活動をする」という理由で欠場。

2019年7月開催の第16回では、再び決勝に進出。第12回で負けたNovel Coreと因縁のMCバトルが行われた。Novel Coreのラップに対し、「好きな事を努力と呼んでるうちは一生変わらねぇ 身を削り必死こいても簡単には登れねぇ」「武道館で世界を変える?マイケルジャクソンにでもなったつもりかよ」などパンチをかまし、念願であった優勝を果たした。

優勝後は楽曲制作活動が中心のRed Eye

Red Eyeは高校生ラップ選手権優勝後、MCバトルには参加せず楽曲制作を中心に活動している。

楽曲制作は優勝前から行っており、2018年に同じ大阪出身のラッパーかしわとコラボした曲「ABCDTHC feat. かしわ」でデビュー。ドラッグをネタにしたリリックや2人の独特な声とフロウによって中毒性のある1曲となっている。サウンドは関西屈指のDJで音楽プロデューサーの下拓が提供している。

また、ANARCHYなどさまざまなラッパーと楽曲制作をしているプロデュースユニット「OVER KILL (FUJI TRILL & KNUX)」とともに曲をリリース。OVER KILLはダークサウンドが得意でRed Eyeのアングラ感を引き出す楽曲をプロデュースしている。

Red Eyeは数々のベテラン音楽プロデューサーに曲を提供されていることから、HIP-HOP界で注目されているラッパーの1人であるということがわかる。

Red Eyeの人気曲

Dear Family(Pro 下拓)

チルなサウンドで友達への想いが込められたバラード調の曲。「出会ったのは小2 今では毎日のように Smoking」など、リリックにRed Eyeの個性がにじみ出ている。

POCKET (Remix) Feat. Jin Dogg & D.O

OVER KILLとの楽曲で、Jin DoggとRed Eyeが影響を受けたラッパーD.Oが参加した。ダークサウンドと3人の狂気じみたラップがマッチしてクールな曲になっている。

少年A

Red Eye自身についてを語っている曲。過去色々あったが、未来に向かって強く明るく生きようとするRed Eyeにただただかっこいいと思ってしまう1曲だ。

Red Eyeはドラッグに手を出したことがある?元不良だったという噂は?

Red EyeはMCバトルでのラップや楽曲からドラッグに手を出していた疑惑がある。自身でも「思いつく悪事は全てやった」と発言したことがあるため、薬物使用も含まれているのかもしれない。しかし、10代でドラッグ使用疑惑があるのがRed Eyeの醸し出す魅力の1つともいえるかもしれない。

処方箋ドラッグをしていた

違法ドラッグの使用は不明だが、処方箋ドラッグのエリミンを使用していたと公言。エリミンはリラックス効果のある睡眠薬。飲酒したような感覚になるため乱用されることがあるが、乱用すると薬の効き目がなくなる際ひどいうつ状態になる『ヨレる』という現象が起きる。

Red Eyeはエリミンでヨレた経験から服用をやめた。

ナイフで先生を刺そうとした

第12回高校生ラップ選手権にて、中学生の時、ナイフで先生を刺そうとしたことを紹介VTRで語っており、銃刀法違反で一時保護所に行った過去もある。不良であったことは間違いないようだ。

Red Eyeの個性的な髪型にも注目

View this post on Instagram

Life is DOPE .

A post shared by Red Eye (@_redeyeofficial_) on

Red Eyeはラップだけではなく、派手な髪型も魅力的で只者ではないオーラを感じさせる。

ドレッドヘアーで、ピンクや水色など明るい色のエクステをつけているのが特徴だ。

過去に大阪のアメリカ村にある美容院「宇宙発美容所」で髪型をセットしてもらったことがある。

 

海外への活動も期待

Red Eyeは高校生ラップ選手権優勝後のインタビューで「将来的には日本を出て海外でやりたい」と語っている。海外人気のある日本のラッパーは決して多くはないため、Red Eyeが海外で人気になることを願うばかりだ。

Red Eyeのさらなる活躍に注目したい。

よく読まれています

-ラッパー紹介
-, , , ,

Copyright© 雑踏ビート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.