MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン AUTHORITYとFORKの16×2が新鮮すぎ!注目のバトルを何度も振り返るべし!

投稿日:

フリースタイルダンジョン AUTHORITY
UMB2018準優勝という経歴を持ち、今最もHOTな若手ラッパーとして注目を集めるAUTHORITY。フリースタイルダンジョンのステージでも卓越したフロウで見事「ID」を倒したわけだが、今回はTk da 黒ぶちとFORKがAUTHORITYの前に登場する。果たして、AUTHORITYの独特のペースと静かなるバイブスは2人に通用するのだろうか。2020年の幕開けに相応しいチャレンジャー"AUTHORITY"の戦いをじっくり振り返っていこう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【APPLEBUM 】アップルバムLogo Knit Cap ニットキャップ
価格:4180円(税込、送料別) (2020/1/21時点)

楽天で購入

 

 

AUTHORITY、2人目の相手はTk da 黒ぶち

フリースタイルダンジョン AUTHORITY
前回、IDを倒してまだまだ体力が余っているAUTHORITY。レペゼン青森の22歳のラップスキルを初めて見た方も多くいるだろうが、実は第11回高校生RAP選手権にもかつて参戦していたりとその実力は折り紙付き。なんだかイケメンだし、ラップは聴きやすいしと女子も今後虜になりそう...。さて、そんなAUTHORITYと対戦する2人目のモンスターはTk da 黒ぶちに決定。
フリースタイルダンジョン AUTHORITY
そんな若手ラッパーとの戦いを前にTk da 黒ぶちは「特になし。若い世代が地球なら僕らの世代はエイリアン。負ける気はしない。」と語っており、独特の言い回しでAUTHORITYに勝つ気満々。それに対し、AUTHORITYは「早口で単語の数は多いが、残るフレーズは限られる。」と述べ、こちらも余裕の表情を見せる。では、そんなバッチバチの2人のバトルを見ていこう!

2ndBATTLE ROUND1

フリースタイルダンジョン AUTHORITY
バトルビート「Method Man - Bring The Pain

【Tk da 黒ぶち】
I came to bring da painなんて入り方してみながら遊んでみるかAuthority
キッズの悪い所集約したみたいなライムのスタイルは俺には通用しないぞ
何回も見てきたお前みたいなタイプ
結局右から左いなくなってたっす
そんな奴じゃねぇって事を信じさせてくれるなら まずは言葉に温度をくれ

【AUTHORITY】
言葉に温度 こいつは発火してるぜ
オーソドックスなスタイルだとしても これはポケモンで言ったら
俺はレベル100のノーマルタイプでレベル20の格闘タイプ What a ◯◯
効果抜群だとしても全然効かない
俺のこのハートは鋼みたいなもん
真っ赤に燃えるメラメラ これは炎タイプ
水差すような事言うんじゃねぇ

【Tk da 黒ぶち】
うるせぇよ メラだったらお前ドラクエだったらほんとザコなモンスター
こちらはマジで武闘家
アブノーマルなフロウがここにあるから大丈夫
これは編集ノーカット
そんな引かないでくれよ スナフキンにも言われてたろ
お前のライフは俺は聴きたいと思ってる
それがなければ何の為にラップしてるのか意味分からん
水を差したんじゃなくて水をぶっかけてんだよ
目覚ませ

【AUTHORITY】
ライブだってしてるし今EPだって作ってるし引いてる理由はそこじゃないし
ボディタッチなし モンスターなのにMICの先っちょ危ないし
くだらないしそういうので戦いたくないから MIC握って攻撃開始
会心の一撃この切り返し

【Tk da 黒ぶち】
ナイスな返しだねそれは上がるよ
会心の一撃だけどそれは違うぜ
俺はPainを運んで来たんだよ ここに
「No pain,No gain」て あのジブさんにも言ってたラインここで引用しながら行くぜ
お前の会心の一撃 俺はスルーしてる MISSが出てる
特別なライムで決別してくぜお前と
チェックメイト速攻 狙い撃つその心

【AUTHORITY】
そうだな俺がチェックメイト
まぁテンプレートって言ったかもしれねぇけど全然ブレねぇよ
俺は変わんねぇ 地殻変動
俺が青森のリヴァイ兵長みたいにこの場所で駆逐してく
180cm以上ありそうな巨人だから俺がいただくうなじ
遊びに来たついでにMoney money get it

<筆者の感想>
AUTHORITYとTk da 黒ぶちの初戦。全体的に見るとお互いに強烈なパンチラインが少ない感じもするが、なぜかAUTHORITYがモンスターの風格...。そしてTk da 黒ぶちはVTRでAUTHORITYが語っていたように早口でもやや内容が薄いような気もした。結果的に4:1でAUTHORITYが勝ったわけだが、納得の勝利といえよう。

2ndBATTLE ROUND2

フリースタイルダンジョン AUTHORITY
バトルビート「WATT a.k.a. ヨッテルブッテル/ASAMADE

【AUTHORITY】
まぁ気にしないぜ 機材トラブル
あんた達の全盛期より時代を熱くさせる為に立つステージ
どうせ俺のラップがヤバすぎて帰り道には忘れてる
トラブルが起きた事
まぁ強いて言うなら俺がこの場所に来たのが一番のトラブル
この場所で弾けるバブル イカしたフリースタイル
俺はこいつはギャンブル

【Tk da 黒ぶち】
まずビート乗ってからラップカマしてくれ
お前のそのフロウじゃ全然首が振れん
こちらがヤバ目なスキルとスリルを見せる
グリルした熱さを聞いときな
ところでお前は「水差すな」って言ったけどどんなバトルがしたいのか
結局また韻踏んでばっかなバカなバカに負けるかこの野郎

【AUTHORITY】
「韻踏んでばっか」って言ってる奴が早口なその言葉ばっかで意味ない
俺の耳に全然残らない1フレーズ 段違いのラップセンス
あのな一言言うけど あんたの言葉マジで耳に残んないぜ意味ない
それじゃ鳩に豆鉄砲
1発良いのもらわねぇと倒れねぇぞ

【Tk da 黒ぶち】
耳に残んないのはお互い様
ぶった切るそのお高い鼻
これは華あるステージでもないけど俺は踏まないブレーキ
まずライムがなってない
お前のラップは全然聞き応えがないじゃん
結局アンサーないなら あんさんとやる意味ないじゃん

【AUTHORITY】
そうだな俺の小高い鼻ってお笑いじゃないしこいつは
だけど俺の鼻高い訳ない
ピノキオみたいに嘘つかねぇ リアルしか言わねぇ
だから俺の鼻はずっと低い 腰も低い
だけど1つだけ高ぇものがあった
そいつは俺のバイブスと目線の高さ

【Tk da 黒ぶち】
確かにそうだな お前は良い奴だったぜ喫煙所
何をリコメンドほんと面倒な事ない
黒ぶちレンズの奥に見えるその目つきは本物か
Microphone Controlしてるのはどっちの方だ
GoHard ここで行くぜ
ドーハの悲劇みたく逆転さ

<筆者の感想>
2ラウンド目は1ラウンド同様に安定感のあるリズムキープと独特のライムセンスが光ったAUTHORITY。ミドルビートがよく似合っており、誰にでもわかりやすいラップは流石の一言だった。対して、Tk da 黒ぶちはやや焦りもあったか、まさに「耳に残らない」言葉が連打し何とも残念...。

3:2でAUTHORITYの勝利。

AUTHORITY、3人目の相手はFORK!

フリースタイルダンジョン AUTHORITY
さて、プラン通りと言っても良いほど安定した勝利をゲットしたAUTHORITY、次なる相手はFORKに。FORKは「既存のスタイルのいろんなものが器用にできるタイプ。ダンジョンの独特の流れに乗れば面倒なことになる。」と述べ、AUTHORITYはかなり危険な男であることを語った。FORKにどんな策略があるのか?気になるAUTHORITYとFORKのバトルを見ていこう!

3rdBATTLE ROUND1

フリースタイルダンジョン AUTHORITY
バトルビート「Rick Ross/Push It

【FORK】
ライムもフロウも言い回しも全部揃ってる?
笑わせんじゃねぇよ
全部が平均点 どうしようもねぇ
後は精神面がどうなのか 全員で試すぜ
アベレージを超えてない
「あれ?平気?」って皆思ってる
全く聞き応えがねぇ ここで止めた方が君の為
全く身の為にならねぇぜ
マジで味がなさすぎて胃もたれもしねぇしな
まるでキモサベみたいな感じ ラップがしょっぱすぎる
もしかして間違えてんじゃないの?塩加減
しょっぱくてしょうがねぇ
全員がバース聞いて興ざめにはならねぇ
ここが中間地点 ヤバいと感じて上がって来いよ
俺は断じて負けないぜ
3代目やらしてもらう FORK on the MIC
こんなもんじゃない
ヤバいとこに到達

【AUTHORITY】
一塩送ってやるぜ
あんたが言ったように「そうする」なんて言わねぇから
脳の回転がミソとかくだらねぇ事は言わねぇぜ
何?俺のライムフロウバイブス全部が平均点
逆に聞くよ「こいつで平気?」って
ダッセェとかカッケェとかは他人の感性
そいつにいちいち口出す大人の方が俺とかからすればダセェ
興味がないぜ 何がアベレージ俺巻き直したバンテージアドバンテージ
憧れの場所まであと何センチ
分かんねぇけど測るよりも俺は目盛りのない物差しで
己を測り続けるから数字は気にしちゃねぇ
数字なんて結局は万国共通の単位なだけであって
大事なのはそこじゃねぇって事だぜ
16×2 Lowのビーツに乗りこなしてる
いつものようにまた音に乗ってく
頭がいっぱいいっぱいになったとしても俺はパンクはなし
また湧く不安 ラップしてるだけ
16運べねぇ

【FORK】
運べないってさ しょうがねぇな もう最後の方で窮屈になってる
皆は憂鬱になってる
俺はお前達の感性をくすぐる こちょこちょ
何も誇張しねぇ胡蝶蘭よりも花咲かせる
校長のつまんねぇ話と一緒にすんじゃねぇ
ヤバすぎるフリースタイル 最後まで続けてくのが俺の真骨頂だ
おっちょこちょいには負けねぇよ もっと来い
ていうかそう 出直して来いよ おととい
お前俺程遠い この通り
モノポリーでも勝負になんねぇ FORK on the MIC
どこまででも行ける ロングランでも文句なく勝つぜ
モンブランみてぇな甘いライムじゃ俺には通用しねぇ どうすんだ?
まるでドックランで遊んでる犬ころみたいな感じだぜ
そうつまり ここがお前が散るとこ
3回目 よく頑張ったそれで良いよ賞金はないけどな
お前は正気取り戻して青森に帰りな

【AUTHORITY】
おととい程遠いっぽい このスットコドッコイ
もっともっと来い 俺上げて来い
何?「俺のラップに歓声をあがれ」って言ってるこいつより俺の方が完成度高め
ダッセェ事なんて吐かねぇ
儚ねぇ鋼のメンタリティでここまでやって来た
16×2で何がドックラン
自分でリードに繋がれてる事認めてる飼い犬だろお前は
俺は野良犬 Dead or alive そうチェーン着けてないね確かに
俺もチェーンは着けてねぇぜ だけど チェーンで繋がれちまってるよ
天から伸びてるチェーン
神も知らねぇような行く末に進む為に今握ってるMICとペン
どこで終わるかすらも分かんねぇとか これ全部俺の経験不足かもしんねぇ
クソダセェようなもん こんな失態はしないから切ってく面舵いっぱい
あんたがモンスターじゃこの先心配alright

<筆者の感想>
まさかのダンジョンでは珍しい16×2のLowで始まったAUTHORITYとFORKの戦い。まさにかなり持久力が必要なマラソンタイプのバトルになったわけだが、出だしの展開はAUTHORITYがリード。お?これはノンストップでリズムキープしながらFORKを倒しちゃうんじゃない?と思ったが、後半はやはりフェードアウト気味に。対してFORKは安定感のあるいつも通りのフロウとライムを展開。この人、なんでも対応できるってやっぱり凄いです...。

3:2でAUTHORITYの勝利。

3rdBATTLE ROUND2

フリースタイルダンジョン AUTHORITY
バトルビート「東京頭脳戦争 ~時流に媚びない反逆者達~

【FORK】
迷った挙句「使わないんかい」って全員思ったと思うよさっきの間
半端ないね あの絶妙な間
あれじゃお前のこの先は絶望だな
どうにもなんねぇ 8小節3本
簡単だぜ全部吸収 Like a タンポン
タンポポの種みたいに耳に入って お前ん中に植えだして花咲かせるぜ

【AUTHORITY】
タンポポの種の代わりにタンポン耳に詰めてやんぜ
くだらねぇ事ばっか言いやがってる
俺はこの場所で花を咲かしに来てる名もなき種
だけど花の名前の繋がりとかでくだらねぇ事はしたくねぇ
確かにさっきの間は絶望だったぜ
それを絶望と呼ぶなら地獄までエスコートしてやるぜ
スキルが欠乏症とかどうのこうの興味ないぜ 別行動
レスポンスをちゃんと返してくぜ

【FORK】
レスポンス返すよ コールがなくても完全に湧き上がるぜ
エスコートしてるか知らねぇ
ここのドレスコードはオリジナリティ 分かる?
こういうラッパーが増えてくると皆オリジナルが欲しくなる
1個上にそう 抜けてる奴が分かるかどうかだぜ
東京に引っ越すべきかどうかはここで判断は出来ねぇ
だが簡単に倒す お前じゃまだ通用しねぇ

【AUTHORITY】
通用しねぇかもしんねぇけど この夜が終わったら
皆「Authorityがヤベェ」つうよとかくだらねぇ事は言わねぇ
何がオリジナリティ?
まるで親戚のめっちゃ仲良い叔父みたいに説教すんな
つまんねぇぜその説教ジジイみたいな 現状維持なんてする気はねぇぜ
だけど本当は思ってる Easyなんかじゃねぇけど
俺も意地持ってやってるからここでやってんだよ

【FORK】
俺のラップが説教に聞こえるって事は
お前に心当たりがあるって事だ
それを自ら認めてる事に気づかない
お前は何も見えてない
「まるでスティービー」って確かSATUSSYが言ってた
おまえがスピーディーにラップしたって誰もお前を好きにはならない
スキニーよりも窮屈
全員が憂鬱 ここで終止符を打つぜ

【AUTHORITY】
そりゃそうだよ 子供騙しなんかじゃねぇぜ
マジでリアルなラップにされたら心当たりはあるさ
俺は年上の人とやって思うぜ 全員がティーチャー
逆にあんたらが外してくれてるぜリミッター
ちったぁ良い事を言えるようになったかなんて
俺の目の前見えてるぜ ちゃんとFORKさんあんたの事
俺も視界良好
もう考えてるぜ俺はこの先に未来の事

<筆者の感想>
第二ラウンドのAUTHORITYとFORKの戦い。いやぁーまさに生徒に説教してるように指導するFORK先生、さすがです。「俺のラップが説教に聞こえるって事は お前に心当たりがあるって事だ」、この一言は重すぎたね。結果的に4:1でFORKの勝利になったわけだが、ここまで頑張ったAUTHORITYにも拍手。ナイスファイトでした!!

AUTHORITYの音源も要チェックを!

若手有望株であるAUTHORITY、惜しくも敗退となってしまったが、何だかこれから大物になりそうな予感がビシビシ...。バトラーとしての印象が強いけど、音源もしっかり作り込んでて割と良いグルーブ感を持ってるのでヘッズの皆様も聴いてみるべし!そして、EPアルバムも配信開始したみたいなのでそちらもチェックせよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ICE BAHN / LEGACY [CD]
価格:2211円(税込、送料別) (2020/1/21時点)

楽天で購入

 

 

-フリースタイルダンジョン
-, , ,

Copyright© 雑踏ビート , 2020 All Rights Reserved.