ROMMN 3ヶ月連続リリースのラストを飾る「Pullup」をリリース!若くフレッシュな恋心を率直に描いたパーティソング

music

ROMMNが活動再開後3ヶ月連続リリース企画のラスト「Pullup」が3月11日リリースされた。

“Euphoria”=陶酔感が共通の世界観だったシリーズのラストは、若くフレッシュな恋心を率直に描いたパーティソングとなっている。

ROMMN 3ヶ月連続リリースのラストを飾る「Pullup」をリリース!

▽ROMMN「Pullup」

各種配信&ストリーミングはこちら

「Control」「Moon.St」に続くROMMN最新シングル「Pullup」がbpm tokyoから3月11日にリリースされた。

3ヶ月連続リリース最後となる「Pullup」は前作「Moon.St」に登場した相手がChristianという名前だったことを知り、再会から少しずつ距離を詰めてクラブへデートに出かけるフレッシュなパーティソング。

“Euphoria”=陶酔感がテーマの3部作は、燃え上がる恋とパーティーの熱い喧噪に酔いしれるラブソングで締めくくられる。

Pull Up(立ち寄る・誘う)というタイトル通り、運命のように引き寄せられる2人のカジュアルで初々しい浮足立つ心模様が描かれている。

ビートメイクには、今日本のHIPHOPシーンで飛ぶ鳥を落とす勢いのHomunculu$が参加。これまでJinDogg、RedEyeなどシーンの中心アーティスト達のハードな曲を多く手掛けてきた。
今作「Pullup」はHIPHOP的なアプローチを取りながらも、これまでのイメージを覆すようなソウルフルかつ爽やかな仕上がりとなっている。

3月には自身初のアルバムのリリースを控えており、発表済みの3曲とは異なるタイプの楽曲も収録される予定。トレンドを掴みながらも曲ごとに新しい表情を見せるROMNN から、今後もますます目が離せない。

1st シングル “Control” 

2nd シングル “Moon.St” 

アーティスト情報ROMMN

ROMMN(ロマン)

2000年青森県三沢市生まれ。実家はCLUBを経営しており三沢米軍基地の外人客が多く、幼い時から機材に触れる環境で育つ。当時から実家のCLUBに来る多くの有名 DJ やアーティストと触れ合う機会があり、自然に音楽と向き合い楽曲作りを独学で始め、現在はトラック製作などを本格的にしている。生まれ育った環境の中で海外を意識した音楽を発信する事 を意識して活動を続けている。

よく読まれています

-music
-,

Copyright© 雑踏ビート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.