MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

舐達麻 音源

舐達麻がBUDS MONTAGEをリリース!舐達麻のビートの秘密を公開

投稿日:2020年7月31日 更新日:

日本語ラップシーンを賑わせ続け、コアなファンを増やしている舐達麻。

2019年にはHIPHOPファン・関係者300人が選んだ 流派BEST RAPPER AWARDSでランキング1位に選ばれるなど、現在のヒップホップシーンを語るには欠かせない存在。

現在の舐達麻3人のプロフィール

現在舐達麻として活動しているのはBADSAIKUSH(バダサイクッシュ)、G-PLANTS(ジープランツ)、DELTA9KID(デルタナインキッド)の3人です。この3人のプロフィールを簡単にご紹介。

賽 a.k.a. BADSAIKUSH

本名:未公開
1990年3月29日生まれ(30歳)
出身地:埼玉県深谷市
レーベル:APHRODITE GANG

G-PLANTS

本名:本田
1988年生まれ
出身地:埼玉県熊谷市
レーベル:APHRODITE GANG

DELTA9KID

本名:広井大輔
1989年生まれ
出身地:埼玉県深谷市
レーベル:APHRODITE GANG

舐達麻 新曲「BUDS MONTAGE」をリリース

そんな舐達麻が、新曲「BUDS MONTAGE」をリリース。

7月28日に公開されたMVはみるみるうちに再生回数を伸ばす。

 

「BUDS MONTAGE」は、舐達麻の「FLOATIN'」や「GOOD DAY」などの楽曲を手がけるGREEN ASSASSIN DOLLARがプロデュースしたトラック。

GREEN ASSASSIN DOLLARは、1985年生まれの日本のトラックメーカー。舐達麻のリーダーである賽 a.k.a. BADSAIKUSHに「GREEN ASSASSIN DOLLARの作るビートは余裕で日本一」とも言われている。

木村太一が監督を務めた今回のMVは、賽 a.k.a. BADSAIKUSH、G-PLANTS、DELTA9KIDの3人の姿が街の風景と共に独特の世界観で表現。

新曲「BUDS MONTAGE」のトラックに隠された秘密

舐達麻の賽 a.k.a. BADSAIKUSHは、楽曲のビートを選択する際に「中々いいな。ってレベルのビートではラップはかかない」と語っている。舐達麻のこれまでの楽曲からもわかるように選択するビートは全て、聴き心地の良いビート。今回の「BUDS MONTAGE」のビートも耳が嬉しく離れないヘッズは溢れているでしょう。

実はあのビート、10年前にYouTubeに公開されたEppure Sentireという曲のサンプリングビートだったという事が密かに話題。

舐達麻のビートには秘密がいっぱい?

先ほど紹介したように舐達麻のビートには、昔の曲のサンプリングなどが活用されたパターンだったりビートに数多くの秘密が存在しています。

今回は、その中でも特に面白い7SEEDSが作ったビートで作られた舐達麻の「lifestash」という曲はご存知ですよね?

「たかだか 大麻 ガタガタ抜かすな」

というパンチラインのアレ。

 

そして実はこの曲...

曲の始まりの部分が曲の終わりの部分の逆再生になっているんです!

APHRODITE GANGとは?

APHRODITE GANGとは、舐達麻の屋号であり、APHRODITE GANGのメンバーも数十人以上いると言われています。

ニート東京というチャンネルでリーダーの賽 a.k.a. BADSAIKUSHは、「自分がAPHRODITE GANGだと思えばみんなそう。

と語っていることから、地元の仲間たちを含む多くの人数で構成されている事がわかります。

ニート東京には、賽 a.k.a. BADSAIKUSHだけでなくG-PLANTSとDELTA9KIDも出演。

他にもニート東京では多くのラッパーのユニークなエピソードを知る事ができるので、他の動画もぜひチェックしてみてください。

舐達麻の事をもっとよく知りたい方はこちらの動画もおすすめ!!!

こちらはHIPHOP DNAというチャンネルで、MCの渡辺 志保さんが舐達麻に根掘り葉掘りインタビューするという動画です。

ここでは紹介できなかったメンバーのMC名の由来や、3人のリリックの書き方、ビートの選び方などを知る事ができます。

また、先ほど紹介したニート東京の動画よりも、舐達麻の3人の人柄がよくわかります。

かなり内容の濃い動画となっているので、舐達麻が好きな方はぜひチェックしてみてください。

-舐達麻, 音源
-,

Copyright© 雑踏ビート , 2020 All Rights Reserved.