ちゃんみな&JAMIEが「Best Friend」のリミックスに参加!

music

USでロングヒットを記録しているSaweetieの「Best Friend feat.Doja Cat」に、日本からちゃんみな、韓国からJAMIEが参加したリミックスが公開されている、

世界各国で女性のラッパーが参加したリミックスを集めたEPがリリースされ、長きにわたって注目を集めているがこの曲の魅力はどんなところにあるのだろうか。

熱いシスターフッドを表現したオリジナル

2021年1月8日に公開された「Best Friend」のオリジナル版のMVは、5月中旬現在再生回数が1.2億回を越えている。

MVはユニークな皮肉からスタートする。水着姿で日焼けを楽しんでチルしている2人に、1人の男性が声をかける。

曰く「君らのことを性的な目で見ている男がいるから、そんな恰好でいるのはやめた方がいい。君たちはモノなんかじゃない、セクシャルなだけの存在ではないはずだ。」

SaweetieとDoja Catは視線でメッセージを伝えあう。

「また『目覚めた』ミソジニストが現れた」

「ねぇ、彼って本当にフェミニストを応援してると思う?」

「ビッチ、勘弁してよ。こんな風に美徳を押し付けてくるのは隠れた『有害な男らしさ』でしょ」

彼女たちは自分に色々な魅力があることは言われなくても知っている。セクシーさも誰かのためではなく、自分たちのために楽しんでいるのだ。

そしてあの有名なhookから曲が始まる。

That's my best friend, she a real bad bitch
Got her own money, she don't need no nig'
On the dance floor, she had two, three drinks
Now she twerkin', she throw it out and come back in 
あれが私の親友 マジヤバいビッチだよ
自分で稼いでるから男に頼る必要ないの
フロアで2.3杯飲んだら今度はトワークして
すっきりしたら戻ってくるの

That's my best friend, she a real bad bitch
Drive her own car, she don't need no Lyft
In the strip club, know my girl gon' tip
Now she twerkin', she throw it out and come back in
あれが私の親友 マジ最高のビッチ
自分で運転するから配車アプリなんていらないわけ
ストリップクラブではチップ渡して遊び方知ってるし
今はトワークして気が済んだら戻ってくる

MVの世界観やスタイリングは、1990年代~2000年代初頭のテイストで懐かしく感じる。ちょっとLil KimとかFoxy brown、EVEぽい。

当時と違うのは2人の女性ラッパーが親友をテーマにシスターフッドを歌っていることだ。

それぞれのバースの中でも、親友を称える表現が溢れている。今は難しいが友達と夜遊びする時にはマストでかけたいし、ライブでも絶対盛り上がるだろう。

実際2人は歌詞のように幼馴染というわけではないが、数年に渡り親交を深めお互いをリスペクトしているんだそう。

日本からちゃんみながリミックスに参加

4月23日に公開されたremix ver.では日本からちゃんみな、韓国からJamieが参加しリリックビデオも作られた。

(Jamie)
DM 계속 와 (bitch) 니 꼴 좀봐
내 인스타 피드 못 봤나 봐 무시까고
You say you love Asian girls
cause u got the fever
DMずっと来てるんだけどあんたでしょ
私の投稿見てないんだろうね、わざと無視してんの
「そそられるからアジア人の女の子好きなんだよね」とかいってるけど

우리 아무리 취해도
You’re not Justin Bieber
우리 드레스코드 tight shirt mini skirt
귀찮잖아 아랜 we’ve got nothing under
전화번호 찍어봐 우리 아빠 번호
Big daddy daddy
こっちはどんだけ酔っても無理
ジャスティンビーバーでもあるまいし
うちらのドレスコードはタイトなシャツにミニスカート
面倒くさいから下着は着ないの
番号聞かれたけどパパの教えといた

Yo go just order me some taco (Moscato)
내 영어발음에 넌 또 쌌고
적어도 얘 처럼 흔들수 있냐고
돈 벌어도 맘 편하게 넌 지를 수 있냐고(Can you do that
タコスでも頼んどいて(白ワインもね)
英語の発音に驚いたんでしょ(いい加減うんざり)
アンタはあの子みたいにトワークして、自分のお金を自由に使えんの?(できんのかって)

 

(ちゃんみな)
ねー見て見てあの子がベスティー
月1で会わなきゃ霊媒師
ちょー良いでしょ
like my Jimmy Choo
And she really hot
(私のジミーチューみたい しかも彼女はマジでセクシー)
扱えないよ君には

夜中に集まっては行く寿司
ソールは減らないのに行くショッピング
You know Mr. we don’t need ya
(わかってるだろうけどおじさんお呼びじゃないんだよね)
パパ活頑張れよ sista

ありがとう
才能って最高 彼女は才女
얘는 머리좋고 영어하고 천문학도
잘 알고 잘 먹고 잘 자는 싸가지
(彼女は賢くて英語もしゃべるし天文学にも詳しいんだ
よく食べてよく寝て生意気なの)
まるで私
oh wait she is perfect
(つまり完璧ってことじゃん)

Jamieは元々R&Bシンガーとして活躍していて、ラップはそれほど披露されたことがないんだとか。抑えめなトーンがクールでかっこいい。

おそらく海外での生活体験を元にしたリリックだろうが、本当に「アジア人女性」だからといってしつこくしてくる人は少なくない。従順で、言う事を聞くイメージがあるらしい。

そしてちゃんみなも賢くて才能豊かな親友とのナイトアウトを楽しむ様子を、3言語を織り交ぜながらの多彩なフロウで表現している。さすがの存在感だ。

彼女がラップを始めると目が離せない、クイーンの貫禄がある。ちゃんみなの作品は映像もすごく凝っているので、もしこのリミックスのMVが作られたら・・・と想像するのも楽しい。

ワーナーコリアのチャンネルでは、レコーディングのビハインド動画も見られる。

「Best Friend」は他にもイギリス、中国、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランドから女性アーティストがリミックスに参加している。

個人的には「16shots」のStefflon Donが参加したのが嬉しかった。

他のリミックスを聞きたい時は、こちらからチェックしてほしい。

よく読まれています

-music
-, ,

Copyright© 雑踏ビート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.