真ADRENALINE ABEMAノ乱 CLUB CITTAに猛者が集う!

MC battle

1月30日に川崎CLUB CITTAにて開催される、真ADRENALINE(アドレナリン) ABEMAノ乱。

12月29日に開催を発表し、12月30日からTwitterで毎日18時に出演者を一人一人発表して多くのヘッズの注目を集めてきた。

さらに今回は、TwitterにてトーナメントA,B,Cの3種類の投票を実施。

この投票により、ヘッズが見たい対決をできるだけ実現させることを可能にしている。
投票により決まったトーナメントは、Aトーナメント

https://twitter.com/ADRENALINE_INFO/status/1351862285518610435/photo/1

前売りチケットは、4980円で販売が開始されている。今大会はAbema独占完全生中継となっているため、Abemaでの視聴は無料となっている。また、勝敗は観客判定となっている。そのためバトルを観戦するだけでなく観客も楽しむことができる参加型のイベントとなっている。

>チケットはコチラ

>Abemaでの視聴はコチラ

参加MC

  • 01.孫GONG
  • 02.Rude-α
  • 03.TARO SOUL
  • 04.CHEHON
  • 05.Nidra Assassin
  • 06.RAU DEF
  • 07.MU-TON
  • 08.BASE
  • 09.POWER WAVE
  • 10.MC☆ニガリ a.k.a. 赤い稲妻
  • 11.十影
  • 12.呂布カルマ
  • 13.輪入道
  • 14.SILENT KILLA JOINT
  • 15.ベル
  • 16.NAIKA MC
  • 17.SIMON JAP
  • 18.句潤
  • 19.GOMESS
  • 20.SKRYU

今大会は、RAUDEFや、孫GONG、TARO SOULを筆頭とするUMBやKOKではなかなか見ることのできない珍しくアツいMCも出場している。

これだけのMCを呼べるところが、真ADRENALINEの特徴とも言える。
また、ビートが生バンドによる演奏になっていて、生バンドとMCのセッションを楽しむことができる点も真ADRENALINEならでは。

今回のBATTLE BEATを担当するのは、日本のInstrumental Hip-Hop Band DA-Dee-MiX

DA-Dee-MiXは、渋谷のCLUBを中心にHIPHOPイベントに出演する。これまでも真ADRENALINEのバトルビートを担当してきた。

https://twitter.com/ADRENALINE_INFO/status/1351457688484384771/photo/1

なぜ「真」ADRENALINEなのか?

https://twitter.com/ADRENALINE_INFO/status/1352146541344030720?s=20

真ADRENALINEこの言葉に引っかかった人も多いだろう。

なぜ真ADRENALINEという名前なのか?これは、元々あったADRENALINEというMCバトルのイベントが2019年に終了してしまったため。多くのヘッズはこの時「ADRENALINEが無くなってしまう」と思っていたが、2019年ADRENALINE終了後すぐに真ADRENALINEの開催が発表された。

そのため、ADRENALINEには、「真」が追加され、現在は真ADRENALINEとしてイベントを開催している。

これまでの真ADRENALINEベストバウトを振り返る

真ADRENALINEは、UMBやKOKとは違い、生バンドの演奏とMCのフロウの融合を楽しむことができる。そのため、真ADRENALINE独特の雰囲気を楽しむことができるのだ。

今回は、1月30日に控える真ADRENALINE ABEMAノ乱をより楽しむために、過去の真ADRENALINEのベストバウトを振り返っていこうと思う。

Jinmenusagi VS ID

このカードが一回戦で実現するだけでもすごいのに、ビートは生演奏。

見る前から確定でやばいとわかるこのバトル。

フロウ巧者の2人のバトルは間違いなくベストバウト。

Jinmenusagiのカッコ良すぎるフロウと生演奏の組み合わせは言うまでもなく「cheat」

GOMESS vs CHEHON

真ADRENALINEでしか見ることのできないこのカード。

CHEHON 「GOMESS ごめん お前みたいなやつとはやりたくないけど...」

GOMESS「ようやく噛んでくれた つまり今、言いたいこと言えた それがなければ、やっぱつまんねぇ! わかってる、だからアツくなるぜ!」

噛んだとしても即興で言いたいことを言うべき。と言うGOMESSのスタイルの主張がかっこいい。

勝者CHEHON。この結果にはCHEHONもびっくり。

試合終了後のGOMESSの一言も渋すぎる。

「いつ何時もラッパーとして生きてるからよろしく」

輪入道 VS 句潤

輪入道 「大怪我するのはどっちか 浜ナンバー 千葉ナンバー 習志野ナンバー 横浜ナンバーの車の上さらに川崎でブンブンだろ」

句潤 「上などない同時でブンブンバ ブンブン消えてくだけ ブンブン刺すなら蜂の中 頭ん中空にしてやるからな」

輪入道の早口ラップのレベルが高すぎる。早口で乗せながらも心地良いフロウを響かせている。

句潤と生演奏との相性も抜群だったが、輪入道の豊富なバリエーションが上回った紛れもないベストバウト。

輪入道 VS 呂布カルマ

決勝戦で、フリースタイルダンジョンモンスター対決が実現。YouTubeのこの動画のサムネイルが両者笑顔というのも印象的。

一本目

呂布カルマ俺は変わってねぇから信用してくれてかまわねぇ 10年後に見たって俺は変わってねぇ この完成度が上がってくだけ それが強いやつってやつのさだめ

これは多くのバトルで結果を残してきた呂布カルマだから言えるパンチライン。

そのパンチラインに対しても、輪入道の返しがカッコ良すぎる。

輪入道 変わってねぇつってるけど俺10年何年前のこの人のバトルの動画見た事あって スタイル自体は変わってねぇけどアンタあん時よりも今の方がよっぽどかっけぇぜ

フリースタイルダンジョンで仲間だったこともあり、お互いへのリスペクトを感じる。この1本目は引き分け。

2本目

呂布カルマ違うぜ 一人一人自分で選べその生き方 俺たちはただ道を示すだけ 歩む歩まないはお前ら次第だぜ

輪入道 全部自分次第で決まっていく 一人一人の心の中にリアルがある 正解と不正解両方ある でも不正解があって正解が成り立つ

「不正解があって正解が成り立つ」これは間違いなくパンチライン。

スタンスの違う2人の対決が本当に激アツなバトル。

このバトルの勝者は輪入道!この大会で優勝した輪入道は、KOKへの出場権と賞金30万円を手にした。

最後の輪入道のウイニングラップは本当に心に刺さる。即興とは思えない音源レベルのウイニングラップをぜひその耳で感じて欲しい。

大会前はMCのシャウトを絶対にチェック!

Twitterの真ADRENALINE公式アカウントでは、MCのシャウトを公開している。

大会前のMCの意気込みなどを感じることができるので、チェック必須だ。

大会の規模もどんどん大きくなってきている真ADRENALINE。他のMCバトルの大会では見ることのできないMCもいるので、ぜひチェックして欲しい。

当日は、BIGな発表があると凱旋MCbattleが発表していることからも期待が高まる。

2021年1月30日、真ADRENALINE ABEMAノ乱。

20名のMCによるトーナメントを勝ち抜き優勝を手にするのは一体誰なのか。

歴史が塗り替えられるその瞬間をリアルタイムでその目で確認して欲しい。

【追記】衝撃のラスト...優勝はまさかのあの男!

1月30日、真ADRENALINE(アドレナリン) ABEMAノ乱優勝は孫GONG。

決勝で、SILENT KILLA JOINTを下し見事賞金30万円を手にした。

今回の真ADRENALINEは、普段MCバトルにあまり出ないMCも活躍する波乱の展開となった。

ベスト8  

  • Rude-α
  • 孫GONG
  • Power Wave
  • GOMESS
  • NAIKA MC
  • SILENT KILLA JOINT
  • 呂布カルマ
  • 輪入道

ベスト8のうちRude-α、孫GONG、Power Wave、GOMESSはMCバトルイベントの露出も少ない4人。それに対し、NAIKA MC、SILENT KILLA JOINT、呂布カルマ、輪入道は普段からバトルにも頻繁に出場している4人だということがわかる。

ベスト4

  • 孫GONG
  • GOMESS
  • SILENT KILLA JOINT
  • 輪入道

決勝

SILENT KILLA JOINT vs 孫GONG

優勝した孫GONGは、もうバトルは二度と出ないと言っている。

真ADRENALINE(アドレナリン) ABEMAノ乱では、バトル後に参加者のサイファーが行われたりとMCバトル以外も楽しめる要素の多いイベントとなっていた。

これからも進化し続けてていく真ADRENALINEに期待していきたい!

よく読まれています

-MC battle
-, , , ,

Copyright© 雑踏ビート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.