MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

音源

【おかえり】SIMON4年ぶりの新作EP「TRY」のMVが遂に公開!

投稿日:

東京のHIPHOPシーンを代表し、踊れる日本語HIPHOPを確立させたパイオニアであり、ラップの講師なども務めるラッパーSIMONが2020年2月24日に4年ぶりの新作となるEP「TRY」をリリースした。

EPのリリースに合わせて、YouTubeに公開されたMV「どうってことねぇRemix feat. ¥ellow Bucks , 漢 a.k.a. GAMI」は、冒頭の数十秒でSIMONが圧倒的な存在感を見せつけ話題になった。

そして、今月9日EPのタイトルにもなっている「TRY」のMVが遂にYouTubeに公開された。

今回の作品は、SIMONの盟友であるプロデューサーYMGとのジョイントEPとなっており、SIMONの半生を綴ったリリックがかっこいい楽曲。

YMGの重低音の効いたビートの上で圧倒的なリズム感で言葉を落とすSIMONが絶妙にマッチしていて聴き心地の良い作品に仕上がっている。

今回は4月9日にMVが公開されたばかりの「TRY」の魅力に迫るとともに、新作EPに収録されているその他の楽曲についても解説していきたい。

SIMON & YMG「TRY」Track List

01. Salud
02. どうってことねぇ feat. RYKEY
03. Try
04. Fridays Fantasy feat. EXILE SHOKICHI, SALU
05. どうってことねぇREMIX feat. ¥ellow Bucks, 漢 a.k.a GAMI
06. どうってことねぇ Instrumental

「TRY」の魅力に迫る

4年ぶりの新作となる今回のEPは、盟友であるYMGとの共作。

なんだか懐かしさを感じさせるYMGのビートの上で、過去を振り返るリリックを高レベルなラップでSIMONが歌う。

HIPHOPっていいな。かっこいいな。と改めて思わされるような最高の楽曲。

SIMONの半生を語ったリリック

就活せず大卒キャットストリート 遊ばず週6 服たたみ

夜渋谷のPartyに顔出し 月16万じゃ食えねぇロクなランチ

歌い出しからSIMONは過去の自分の現状を歌っている。

自分のこれまでの人生をストーリ性をもたせて歌詞にしているところはさすがSIMON。

DABOに教わったライブのやり方 いまでもでかいZeebraの背中

INCの頃から仲良いDOBERMAN 示してくれた可能性はINFINITY

自分の過去をただ単純にさらけ出すのではなく、ラッパーとしてのキャリアの中でお世話になった人物の名前を上げることで、周りの人物の人柄の良さまでもリスナーに伝えることのできるSIMONのリリックはすごい。

《Hook》

そりゃ思い通りにいかねぇ事ばっかで やんなっちまうぜ

人と比べる必要はねぇのになぜか 負けたような気がして

何年か前落ちてたあの事も 今なら思える意味ある事

気にすんなよ外野のカス野郎 1ミリでもいいから踏み出そうぜ

前半で語ってきた過去は決して順風満帆ではなかったが、それも今思えば意味のあることだった。周りを気にせずに勇気を持って前に進もう。というポジティブなメッセージを込めた歌詞。

SNSが普及して、周りを気にして言いたいことが言いづらくなった今の世の中で、この歌詞が心に刺さる人は多いのではないだろうか。

MVには豪華すぎる出演陣

SIMONのリリックの中には多くの人物の名前がドロップされているが、それらの人物が登場している今回のMV。SNSでは、「TRY」MVにゲストとして出演しているラッパーたちが豪華すぎると話題になっている。

個人的には、NORIKIYOとZeebraが同じMVに出ているところに胸が熱くなった。

出演陣

DJ HAZIME

DJ MAMUSHI

318

HINOMARU240

タイプライター

DJTY-KOH

JIGG

BACHLOGIC

AKLO

SALU

NORIKIYO

Y'S

AK-69

Jun. K (From 2PM)

DABO

Zeebra

DOBERMAN

INFINITY

YOUNG DAIS

リリックの内容からもわかるように、これらの人物はSIMONのキャリアにおけるキーマンになっている。

SIMONの他のラッパーへのリスペクトが伝わってくるのと同時に、こんなに大勢の大物たちがMVの撮影に協力してくれているという事実から、SIMONというラッパーの凄さがわかる。

新作EP「TRY」には他にも名曲が盛りだくさん

今回のEP「TRY」の客演は、RYKEYやEXILE SHOKICHI、SALU、 ¥ellow Bucks, 漢a.k.a GAMIなど、豪華な顔ぶれとなっている。4月9日にMVが公開された「TRY」以外の楽曲も素晴らしい。

SIMON , RYKEY , YMG - どうってことねぇ

重低音の効いた爆発力のあるビートがかっこよすぎる。友達とのドライブでこの曲がかかればテンションが爆上がりすること間違いなしだろう。

しくったとこでどうってことねぇ

ヤツらの白い目どうってことねぇ 考え過ぎてもらちあかねぇ

自分ごまかすのやめておけ

曲のタイトルからもわかるように、失敗しても大したことないんだ。と勇気づけられる楽曲。

《RYKEY》

生きる価値は金? 他に誰と誰 メディアクソウゼェな

それも生きる為 すべて俺のせいだが これも生きる為

MVでは普段他の楽曲で歩いていることの多いRYKEYが珍しくベンツに乗っている。

テンポの早いビートとベンツに乗ってラップするSIMONとRYKEYは疾走感があり本当にかっこいい。

SIMON , ¥ellow Bucks , 漢 a.k.a. GAMI , YMG - どうってことねぇRemix

上で紹介した「どうってことねぇ」の¥ellow Bucks , 漢 a.k.a. GAMIリミックスバージョン。

¥ellow Bucksと速いテンポのビートの相性は間違いない。ラップスキルと天性のリズム感で存在感をみせる。

バックスの話は国をこえてく大器は晩成

失くしたものもあるけどいつでも準備は万全

漢 a.k.a. GAMIの頭韻が半端ない。ベテランとなった今でも進化し続ける漢 a.k.a. GAMIのラップスキルがえげつない。

未だに居る 茨の道 粋が続け 生き延びる 偽り無く

着飾らずに 吐き出すライム 言わしめる

Fridays Fantasy (feat. EXILE SHOKICHI & SALU)

RYKEY、漢 a.k.a. GAMIときて、EXILE SHOKICHI。改めて見ると客演の振り幅がすごい。

恋した主人公の心情をピュアに歌い上げた楽曲。YMGの躍動感のあるビートがこのラブソングの主人公のじれったい関係をうまく表現している。

《SIMON》

仕事のLINEの返信でも うれしく感じてまた既読を待っちまう
たまにでるタメ語で近づいた気がして またなんかアガっちまうな

ファン待望の新作EP「TRY」2021年はSIMONの年になるか?!

4年ぶりの新作EPということもあり、YouTubeのコメント欄では「おかえりSIMON」という声も相次いだ。

盟友であるプロデューサーYMGとの共作ということもあり、相性は抜群。この名曲を一人でも多くのヘッズに聴いてほしい。

今年2021年もSIMONは「TRY」し続け、きっと私達に名曲を届けてくれるだろう。

よく読まれています

-音源
-, , , , , ,

Copyright© 雑踏ビート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.