MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

PUNPEE 音源

PUNPEEの新作EP『Small Token pt.2』が遂にリリース!

投稿日:

PUNPEEが3月26日に蔵出し作品シリーズ第2弾としてEP『Small Token pt.2』をリリースした。

本作は、SUMMITのレーベルメイトであるOMSBをゲストに迎えて2021年に制作した楽曲「Life Goes On (あんじょうやっとります) feat. OMSB」や、PUNPEEの1stアルバム「MODERN TIMES」の収録曲「HERO」のフックをリアレンジした「HERO(REMIX)」、そして2012年にPUNPEEが発表したミックスCD「Movie On The Sunday」から「Drive in Theater feat. MC KOMICKLINICK」「離脱 feat. GAPPER」の再ミックス音源を収録。

新曲「Life Goes On(あんじょうやっとります)feat. OMSB」のトラックプロデュースは星野源「さらしもの feat. PUNPEE」やBIM「Buddy feat. PUNPEE」も手がけたドイツのプロデューサー・ラスカルが担当している。

PUNPEE EP『Small Token pt.2』Track List

01. Life Goes On(あんじょうやっとります)feat. OMSB
02. 離脱 feat. GAPPER
03. Drive in Theater feat. MC KOMICKLINICK
04. HERO(REMIX)

各種配信はコチラ

今回のEPのタイトルにもなっている「Small Token」は、つまらないものですが、おすそわけです。という意味で、PUNPEEの蔵出し作品シリーズの第2弾となる。

トラックメイカーやMCとして幅広く活躍しているPUNPEE。今回は、PUNPEEの人気の秘密に迫るとともに、EP『Small Token pt.2』の魅力についても解説していきたい。

PUNPEEが幅広い層から人気の理由

ヒップホップシーンではもちろんのこと、ヒップホップをあまり知らない層からも人気のあるPUNPEE。一体なぜこれほどまでに多くの人から支持されているのだろうか。

理由の一つは、ジャンルを問わず様々なアーティストとコラボしていることだろう。

2015年には加山雄三の名曲「お嫁においで」をPUNPEEがリミックスし、「お嫁においで 2015」として発表。この曲でPUNPEEは、2017年のFNSうたの夏祭りで地上波に初登場した。

2017年には宇多田ヒカルのヒット曲をリミックスした「光(Ray Of Hope MIX)」を全世界で配信し、全米のiTunes Store総合ページで日本人アーティスト最高位となる2位にランクインした。

2019年には、星野源の楽曲「さらしもの(feat.PUNPEE)」で共演。さらにTBS系「水曜日のダウンタウン」のオープニングテーマ&ジングル制作なども手掛け、地上波での放送がきっかけでPUNPEEを知ったという人も少なくないだろう。

EP『Small Token pt.2』の魅力に迫る!

PUNPEEのおすそ分けとしてリリースされた今回のEP『Small Token pt.2』

今回はEP収録曲の中からいくつかの曲をピックアップしてその魅力について解説していきたい。

Life Goes On (あんじょうやっとります) feat. OMSB

EPの一曲目に収録されている楽曲。

EP収録曲の多くが過去に公開されたリミックス版の今回のEPでは唯一の完全最新楽曲だ。

この楽曲は、PUNPEEと同じレーベルSUMMITに所属するSIMI LABのOMSBを迎え、トラックは、星野源"さらしもの feat. PUNPEE"や、 BIM"Buddy feat. PUNPEE"でも共演したドイツのプロデューサー、 Rascalがプロデュース。

MVは、2021年3月29日にユーチューブに公開され、PUNPEEらしい音楽センスと映像へのこだわりが話題になった。

MVでは、ビートのプロジェクトを背景に、PUNPEEやOMSBがラップをするという演出。PUNPEEらしさ前回の世界観に毎回わくわくさせられる。

RascalのBMPの早い躍動感のあるビートと、PUNPEEの高い声がうまくマッチして思わず軽快なステップを踏みたくなるようなそんな楽曲。

同じビートでもOMSBがラップを乗せることでまた違った印象になる。

二人の前向きな歌詞に勇気づけられる人も多いのではないだろうか。

Hook

そのつまり Life what you what you want Liveは続くよ

Life Goes On 2020も I need you need you

ヴァイラスな君に気が狂うよ 絵文字込みのシュプレヒコール

旅ゆけばこんなレミニス 旅すら出れないよ

タイトルの「Life Goes On」を直訳すると「人生は続く」という意味になるが、この楽曲にはそれ以外にも、「人生はまだまだ続くから、くよくよしてても仕方がない。頑張っていこう。」というようなメッセージがあると思う。

離脱 (feat. GAPPER) (2021 Remastered)

2012年にPUNPEEが発表したミックスCD作品「Movie On The Sunday」に収録されている「離脱」を再リミックスした今作。

コーラスは、70年代の雰囲気を感じさせるようなハモリが特徴のHookがとても心地良い。

4つの音が重なったハーモニーとビートの統一感がなんとも言えない哀愁感がある。

Hook

明日僕は何も言わずに この街を後にするよ 君からの離脱 旅立つ

んでAlone この先どんな暮らしが?

HERO (Remix)

PUNPEEの1stアルバム「MODERN TIMES」の収録曲「HERO」のフックをリアレンジした「HERO(REMIX)」
リミックス版は近未来感が感じられるひと味違った印象。

リアレンジされたHook部分

行き急ぐ夜の街を見てた  投げられた匙を拾い集めた
片隅の泣き虫たちを胸に秘めた御託と  今戦わんとする
何をしてるの?声を大にして
君はいうよ  それって誰目線?
つまりヒーロー 僕は君のヒーロー ヒーロー

PUNPEEの類まれなる才能に酔いしれろ!

PUNPEEからのおすそわけ第二弾EP『Small Token pt.2』

過去にリリースした楽曲をアレンジし収録したものの多く、今回のEPに収録されている楽曲と聴き比べることで、より一層PUNPEEの音楽センスを感じられる作品になっている。

これからも、その音楽センスでコロナ禍の日本を元気にするようなライブや、楽曲を生み出していってほしい。

よく読まれています

-PUNPEE, 音源
-, , , ,

Copyright© 雑踏ビート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.