MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

kohh 日本語ラップニュース 音源

「worst」をリリースし引退を発表したKOHHが東名坂ライブツアーを開催

投稿日:

昨年引退を発表し、2020年4月にKOHH名義での最後のアルバムと思われるアルバム「worst」をリリースしたKOHHが、3月からアルバムツアー「WORST TOUR(ワーストツアー)」を開催する。

https://iflyer.tv/NAGOYA-DIAMONDHALL/artists/

WORST TOUR(ワーストツアー)に先駆け、コロムビアミュージックショップではTシャツ、パーカー、ソックスセット、PVCトートバッグ、キーホルダー(三種)などの計7種類のツアーグッズの先行販売の受付も開始されており、3月12日より順次発送予定となっている。

KOHHは2020年1月に東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催された公演にてKOHHとしての引退を表明し、その年の4月に最後と思われるアルバム「worst」をリリースしている。今回のアルバムツアー「WORST TOUR」は、3月19日に愛知・名古屋DIAMOND HALL、4月1日に大阪・BIGCAT、4月18日に東京・USEN STUDIO COASTで開催される予定になっている。オフィシャルメンバーズサイト「王子復興財団」ではツアーの先行チケット受付がスタートし、数量限定の「Sappy」Tシャツ、パーカー、キャップの受注販売受付も行われている。

また、2021年2月12日には、アルバム「worst」収録曲"John and Yoko" のOfficial VideoがYouTubeで公開され、話題を集めた。

今回は、KOHHのWORST TOUR開催を記念して、アルバム「worst」の魅力について紹介していく。

worst収録曲

01.Intro
02.Sappy
03.Rodman
04.2 Cars
05.Anoko
06.I Think I’m Falling
07.John and Yoko
08.ゆっくり
09.レッドブルとグミ
10.シアワセ (worst)
11.Is This Love
12.友達と女
13.What I Want?
14.They Call Me Super Star
15.手紙

KOHH アルバム「worst」

https://www.amazon.co.jp/worst-Complete-Box-KOHH/dp/B085J3TLZ4

韓国人の父と日本人の母を持つKOHH。数多くのファッション誌の表紙や多くのショーモデルを務めるなど、ヒップホップシーン以外の分野でも活躍しているラッパー。

そんなKOHHが、2020年1月に東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催された公演で突然引退することを表明した。このニュースにはヒップホップヘッズを含む多くの人を驚かせた。

今回のアルバム「worst」はKOHHの6枚目のアルバム。このアルバムがKOHHとして最後のアルバムと騒がれている理由は、KOHH Live in Concert”でのMCにて「次の作品をもってKOHHとしての活動を引退する」という発言を受けてのこと。

この様子は、NHK「シブヤノオト Presents KOHH Document」でも放送されていることから、このアルバムがKOHHにとって最後の作品になることはほぼ間違い無いだろう。

KOHH - "John and Yoko"

アルバム「worst」の7曲目に収録されている「John and Yoko」

曲のタイトルからもわかるように、ビートルズのジョン・レノンとオノ・ヨーコをモチーフにした作品となっている。

本当はいけないこともわかってる
でも俺達はかなり似合ってる
オノヨーコとジョンレノンみたいになってく
勘違いかもしんないけどそんな気がしてる

オノヨーコの個展をきっかけに知り合ったジョンレノンとオノヨーコ。
オノヨーコさんの作品の中に「YES」という言葉を虫眼鏡で見る仕掛けがあり、それが気に入ったジョンレノンさんは、オノヨーコさんの個展に出資したというエピソードがある。
その後文通などをして仲を深めていった2人だが、実は2人の関係は不倫関係だった。1968年5月にジョンレノンさんが当時結婚していた相手のシンシアさんが留守中に、オノヨーコさんを自宅に招き入れ、それから2人は同棲生活を始めたという。

KOHHの、本当はいけないこともわかってるけど、俺たちは誰よりもお似合いだよね。まるでジョンレノンとオノヨーコみたいに。というニュアンスの歌詞は、ジョンレノンとオノヨーコという伝説的なカップルを用いて、男と女の禁断の関係をロマンチックに表現している。

hook

君には彼氏がいて  俺にも彼女がいる
彼氏がいて 彼女がいる
君には彼氏がいて  俺にも彼女いる
みんなも知ってる けどお互い気が合う
お互い気が合う どう見たって俺らはいい感じ
俺らはいい感じ
ジェイZとビヨンセよりも オノヨーコとジョンレノン

KOHH - "I Think I'm Falling"

タイトルが示すとおり、「I Think I'm Falling」はストレートなラブソング。
このMVは、青く輝く海のシーンから始まり、主人公目線での撮影が行われており、この視点からは、主人公が彼女を愛おしい感じている事が感じられる。
このMVのすごいところは、ほぼ全編を通して縦長のスマホカメラで撮影されているところ。
裏設定として、大好きな彼女の笑顔が眩し過ぎて直接目を合わせる事ができないから、スマホカメラを通して彼女を見ている。という設定がある。

hook

I think I'm falling in love I think I'm falling in love
I think I'm falling in love with you
顔モデルみたくちっちゃい
かわいすぎて見れない
この気持ちに嘘つけない
I think I'm falling love with you
I think I'm falling in love

このMVが公開された際、YouTubeのコメント欄では彼女役が可愛すぎると。話題になったが、この可愛すぎる美女はモデル・DJとして活躍する水原佑果さん。モデルの水原希子の妹さん。KOHHとは、韓国の血が入ったハーフという共通点もある。顔モデルみたくちっちゃい。かわいすぎて見れない。という歌詞にこれ以上適した配役はいない。

一途な恋心をストレートに歌った「I Think I'm Falling」はYouTubeでは、再生回数200万回超え。MV、リリック共にKOHHの代表作になった。

KOHH - "They Call Me Super Star"

hook

クラブで酒よりあの子んちで見るDVD  高級ホテルより昔からの友達んち
知らない有名人よりいつもの仲間達  何十億人いる人間のうちの一人
But They call me superstar
They call me superstar

スーパースターに憧れていたKOHHが、スーパースターと呼ばれるようになり、スーパースターになった今でも居心地のいいのは、いつもの場所やいつもの友達だ。と真っ直ぐに表現した「They Call Me Super Star」スーパースターになっても、目線が変わらず昔からの友達を大切にできるKOHHはラッパーとしてだけでなく人間としてとても尊敬できる。

一流シェフでも敵わない すずんちの生姜焼き
スーパースターに憧れて
コンバースをボロボロにしていた

KOHH - "手紙"

アルバム「worst」の一番最後に収録されている楽曲「手紙」

この曲は、“KOHH Live in Concert”で引退表明と共に披露した新曲であり、題名通りの手紙。

この曲は、KOHH(千葉雄喜)が大ママ(おばあちゃん)に向けて書いた手紙だ。

楽曲ではなく、手紙なのでここでは全文転載させていただく。

大ママへ
面と向かってだと恥ずかしいので手紙にします。
とりあえず、今まで育ててくれてありがとう。
大ママはおばあちゃんだけど俺にとってはお母さんです。
俺が4歳か5歳ぐらいの時、
家のベランダで俺をおんぶしながら子守唄を歌ってくれたのを
今でもはっきり覚えてます。
そのおかげで、子守唄を聞くとちっちゃい頃を思い出して
未だに泣きそうになります。
小学生中学生の頃は、学校とか警察に呼び出されたり
色々と迷惑をかけてごめんなさい。
刺青も嫌いだって知ってるのにたくさん増やしてごめんなさい。
俺ももうそろそろ30歳になります。
それでも会う度に仕事は大丈夫か?とかご飯ちゃんと食べてるか?とかって
心配してるけど、お金もそれなりに稼げてるし体の調子もいい感じなので
そんなに心配しないで下さい。
大ママとじじは最近膝が痛いらしいけど、良くなることを願ってます。
あと、大ママ達に一軒家を買うって言ったのにまだ買えてないから
早く買えるように頑張ります。
これからもよろしくお願いします。
千葉雄喜

作品の最後をKOHHというアーティスト名ではなく、千葉雄喜で締め括ったところに、大ママに対する愛を感じる。
さらに、KOHHとして最後の作品である今回のアルバム「worst」の最後の曲の最後の部分を本名で終わらせたところに、KOHHの本気の引退表明を感じてしまう。

ヘッズとしては、KOHHの引退はとても寂しいものだが、「生きる伝説」として、KOHHの名前はこれからも語り継がれていくだろう。

「WORST TOUR」が3月に開催!

https://iflyer.tv/NAGOYA-DIAMONDHALL/artists/

2020年1月に東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催された公演にて引退を表明したKOHH。3月からは、「WORST TOUR」が3月に開催される。

自分の感情や身の回りの出来事をストレートにそのまま歌詞にして、ラップにしてしまうその唯一無二のスタイルは国内外問わず注目を集めてきた。そのKOHHの最後のアルバムツアー「WORST TOUR」にぜひ足を運んでもらいたい。

よく読まれています

-kohh, 日本語ラップニュース, 音源

Copyright© 雑踏ビート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.