MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン「T-Pablow」が2代目モンスター"裂固"とガチンコバトル!

投稿日:

フリースタイルダンジョン
チャレンジャー「peko」「Lick-G」「MC☆ニガリa.k.a.赤い稲妻」の3人に呆気なく倒された2代目モンスター達。終いには2連続でダンジョン制覇を許す展開になったのだが、前回のフリースタイルダンジョン(5th season Rec 3-1)ではそんな2代目モンスター達の不甲斐ない姿に痺れを切らした初代モンスターが遂に襲来。

そう、あの初代モンスター2代目モンスターによるドリームマッチが展開される事態に(DOTAMA曰く、説教タイム)。まさにフリースタイルダンジョンファンにとっては堪らない瞬間となったが、当の本人達はバッチバチのバトルモード...。
最初に登場した初代モンスターであるT-Pablowは、久しぶりのフリースタイルにも関わらず1stBATTLEの相手"崇勲(すうくん)"を難なく撃破し、「久々に出てきても良いバトルするなー!持ってる」と余裕のコメントを残した。そんなT-Pablowの次なる相手は因縁の"裂固(れっこ)"。
果たして、"裂固"はT-Pablowの4人抜きを止める事ができるのだろうか...。早速、6月20日に放送された5th season Rec 3-2の様子をプレイバックしていこう。

T-Pablowと裂固、"因縁の対決"と言われる理由は?

フリースタイルダンジョン
"崇勲"戦を前に「格好良いラップを出来る人がいない」と2代目モンスターに告げたT-Pablow。見事、崇勲をクリティカルヒットで仕留めたが、続く2ndBATTLEの裂固とは2年前にフリースタイルダンジョンの場で対戦済み。当時はR'kuma、EINSHTEINと共にチーム1997として挑戦しており、大接戦の末にT-Pablowが勝利していたのは記憶に新しいところ。

また、2人の中には険悪なムードはなく、昨年末のフリースタイルダンジョン特番番組「Monsters War(モンスターズウォー)2017」では"じょう"を加えた3人からなるチーム裂固として特別バトルを繰り広げていた為、因縁というか恐らく結構仲良しだと思われる...。
そもそも、高校生ラップ選手権出身者であるT-Pablowの後継者として、フリースタイルダンジョンの2代目モンスターに裂固が選ばれた経緯もあるので、自ずと"因縁の対決"と言われても納得できる部分があるだろう。

ちなみにT-Pablowは、裂固に対して「ビートアプローチや韻の踏み方、楽曲、キャラクター性」をもっと高めて欲しいという想いがあるようで、今回のバトルはかなり気合が入っている模様。T-Pablowもこの短期間で兄貴肌になり、めちゃくちゃ成長してる...。

さて、そんなこんなで始まったT-Pablowと裂固の"因縁の対決"。
ROUND1の先攻は裂固、後攻はT-Pablow!さぁ、どうなる!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

裂固 / TIGHT
価格:2484円(税込、送料別) (2018/6/20時点)

 

T-Pablowと裂固、勝つのはどっち?!2NDBATTLE ROUND1

フリースタイルダンジョン
バトルビート「C-Murder/Down For My Niggaz」

【裂固】
ご指名預かったぜ 俺が裂固だ
Monsters Warの時はありがとう
だけど今日はバトルだから絶対容赦しない
二度も負けると思ったなら大間違い

問題外もう分かってんだろ
俺が紛い物でも習い事でもない事
振ってきたサイコロ
俺は持ってんだあんたが全く持ってない物

【T-Pablow】
持ってねぇお前にない物
分かるかな 俺の方が輝くぜダイヤモンド
Monsters Warありがとう
俺Kawasaki Drift 抜け出した川崎の街角
分かるかな付けるだけ足跡
俺がそうT-Pablow 今日はカチ込もう
Monsters War
コンタクト無しのラップでやってやるよクソ野郎

【裂固】
カチ込もう 見てくんな足元
俺はこの円の中 絶対言わないぜ泣き言
T-Pablow相手 さっきからデカい声を出してるだけじゃん
それで勢い乗っかって 調子乗ってんのはアンタの方だろ
マイク持って どこまで見せれんの?
アンタがしてるのは自己紹介
ここ戻ってきた事をするぜ きっと後悔

【T-Pablow】
俺がデカいフロウだけやってるだけと思ってる こいつマジでクソ
俺がデカい声だけな訳ねぇだろ
だからお前 いつまでたってもラップが下手なんだよ
クソダセェぞ裂固 Lick-Gの時もテメェ逃げて出ねぇでよ
それだから般若が負けんだろ
男だったら覚悟持ってやれよ この野郎

まさに初代モンスターと2代目モンスターのバトルに相応しい内容となった第一ラウンド。
やはりMonsters Warでチームとなっただけあり、感謝の気持ちを述べている部分も見せつつ、T-Pablow、裂固共に韻を踏みまくり、バチバチに張り合った。
ただ、「クソダセェぞ裂固 Lick-Gの時もテメェ逃げて出ねぇでよ それだから般若が負けんだろ」の下りは、さすがフリースタイルダンジョンをよく知る男"T-Pablow"。
的を得た言葉が破壊力抜群だったと言えるだろう。

結果4:1でT-Pablowの勝利

裂固巻き返せるか?!2NDBATTLE ROUND2

フリースタイルダンジョン
バトルビート「人喰/HITOKUI feat.MIKRIS,SHIBAGAMI,DF¥ from TGB」

【T-Pablow】
またまた それやんの?
だから逃げてんなら 取んなよな後攻
こいつは落ちこぼれ
GhettoKids Ghettoから俺みたいによじ登れ
川崎から来たBAD HOP Gang
レペゼンしてる
Zeppではパンパンのワンマン
1日でチケットも完売

【裂固】
つまんねぇ事言ってんのアンタじゃん
栄光にすがりついているだけでしょ
それでよじ登れだ?アホみてぇな事言うんじゃねぇよ
Lick-Gの時 俺別に逃げてねぇから
俺は根っから現場型 現場型
分かるでしょ アンタよりも芸が達者
T-Pablow 本当に口うるせぇライム
最後はするぜ 伏線回収

【T-Pablow】
俺も晋平太さんの時はさ
俺が出ない風だったんだよ
けど自分から選んだ 晋平太でも ACEでも出たぞ
そういう所が足りねぇんじゃねの オメェにはよ
逃げてんだったら帰れよ
先輩にケツ持ってもらえよ
一番若けぇんだろ?
男だったら胸張って粋がれよ

【裂固】
「粋がれよ」じゃねぇんだよ
バトル現役でもねぇ 般若さん1人残して
引退したアンタに言われたくねぇんだよ
それでNext Level はぁ?笑わせんなよ
俺はここに来たぜ
ここに来れば掴む物もあれば 落とすものもある
だけど轟かす 皆の耳にJustfit
これが最後 つまりLastshit

第2ラウンドは、裂固がT-Pablowのディスにしっかりとアンサーした内容に。特に晋平太の下りから「バトル現役でもねぇ 般若さん1人残して 引退したアンタに言われたくねぇんだよ」の言葉は2代目モンスターとしての誇りを感じる事が出来た。

結果3:2で裂固の勝利

運命の最終ラウンド!2NDBATTLE ROUND3

フリースタイルダンジョン T-Pablow 裂固 
バトルビート「XKHALIVAS(SAGGA&DELMONTE)/You better go home ft.LIPSTROM」

【T-Pablow】
口だけなら訳ねぇな
俺みたいに地元を上げれっか?
これなら マジ負けれんわ
こんな奴にはな
お前なら負ける日 俺なら友達 また曲作り
スタジオにこもり またヘネシー飲みまくり
遊んでる◯◯◯やりまくり どうでもいい
何でもShit

【裂固】
これで地元上げれっか?
とか言うアンタの愚弄した劣化
レッカーしたくなってくるぐらいのライム
俺は深入りしていく
スマイリー笑顔 アンタはベラボー
つまり個性もクソもねぇような のっぺらぼう
それじゃ意味ねぇよ
そう俺が連れて行く 裂固on the Mic 異次元ゾーン

【T-Pablow】
俺様のっぺらぼう
勝つのは当然だろう
もっとSceneに貢献しよう
こいつはマジダセェだろ
それがわかってない奴らばかりが2代目になってるし
本当に推薦したのが俺らの間違い
お前に分からす 同世代としての恥じらい

【裂固】
はいはい 皆見てる
はいはいはいはい 皆見てる
分かる?1本目からずっと同じフロウやってるから
皆飽きてんだよ そのフロウもうやめてくれよ
耳障りが悪りぃような韻 立ち回りも悪りぃな
アンタが大量に 韻を用意してる
その心臓に真の脅威ってやつを与えてやるよ

運命の第3ラウンドは、初代モンスターT-Pablowの余裕がまたもや感じられる展開へ。T-Pablow独特のフロウに我慢できなかったのか、裂固も"崇勲"同様にT-Pablowの強かな罠にハマってしまった。

結果3:2でT-Pablowの勝利

T-Pablow、次の相手は輪入道!

フリースタイルダンジョン
見事、裂固に勝利したT-Pablow。続いての対戦相手は、まだバトルで交わったことのない輪入道!
T-Pablowは「ぶっちゃけ一番怖い」と語っており、少し苦手意識を持っている模様。また、輪入道には2バース目のオチが弱いと指摘しているのだが、何か秘策はあるのだろうか...。
では、注目の輪入道戦をプレイバック!

鬼門の輪入道戦!3RDBATTLE ROUND1

フリースタイルダンジョン
バトルビート「Black Rob/Whoa!」

【T-Pablow】
上下着こんでるGALFY
俺たち飛び立つGullwing
なら そうだなランボルギーニ
こいつは目の前勘ぐる◯◯◯
それ地元で着てるの暴走族
俺達は違ぇ BADHOP行動力
俺たちは拘束する これが俺のフロウ
マジで分からせる95年のプロ

【輪入道】
2005 2006ぐらいからもの凄ぇたくさん聴いてる
暴走族と行動力と妄想族のフロウとか
そんなライムされても何にも感じねぇ
お前何しに出て来てんの?
俺はわざわざ後ろで腕組んで先輩なのに
こんな風にお前に説教されるの待ってるのに
何も言って来てくれねぇよバカ野郎
頭を使ってみな
俺の地元は千葉 フリースタイル

【T-Pablow】
頭なら使ってる 常にそう
俺達はいつでも飛び抜けてやってる
お前が千葉 川崎
川崎で有名になりたきゃ 人殺すか本当にラッパーになるか
こんなんじゃなきゃ 掃き溜めのカスだ
俺達そう Hustlerじゃなくてラップスター
分からせる俺様がNo.1

【輪入道】
神奈川の奴らには打ち出し方じゃ勝てねぇ
掃き溜めのカスだ?よく言えたもんだ
オメェが育った所なんかよ
俺の田舎の町に比べりゃ よっぽどマシなんだよ
価値観と価値観 ぶつけ合って融合
この場で見せる輪入道なりのイリュージョン
俺もお前みたいに掴む成功のきっかけ
初代に冥土の土産

ヤンキーのマストアイテム"ガルフィー"を全身に身を纏いつつ、堂々とした立ち振る舞いと熱いライムをカマす輪入道。対して、T-Pablowはこれまでの戦い方とは異なり、ややチャレンジャー目線になってしまったのが目立った内容に。結果的に輪入道のクリティカルヒットとなったが、最後までバッチバチにバトルを繰り広げたT-Pablowと輪入道に拍手喝采...!もう少しこのバトルを見届けたかったなぁ...というのはフリースタイルダンジョンファンの皆さんも感じたかもしれない。

ちなみにT-Pablowの「まさかガルフィーで来るとは...」と言っていたが、私も正直驚いた。

輪入道の名曲"徳之島"も今一度チェックを!


(出典:輪入道 "徳之島" Official Video)

次週はCHICO CARLITOが登場!

フリースタイルダンジョン T-Pablow 裂固 chico
さて、今回のフリースタイルダンジョンはかなり内容が濃いRECとなったが、次週はもっと熱い!
初代モンスターに沖縄のHIPHOPシーンを引っ張るCHICO CARLITOが登場。2代目モンスターの相手は不明なところだが、自己流の説教タイムでフリースタイルダンジョンを盛り上げてくれること間違いなしだろう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CHICO CARLITO / Carlito's Way
価格:2160円(税込、送料別) (2018/6/20時点)

 

-フリースタイルダンジョン
-, ,

Copyright© 雑踏ビート , 2018 All Rights Reserved.