MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン新章シーズン4 新モンスターはまず烈固と呂布カルマ

投稿日:2017年8月10日 更新日:

フリースタイルダンジョン新章シーズン4スタート。
シーズン4からはいよいよ2代目モンスターの登場。

ラスボス般若以外は総入れ替えの新モンスター。

新モンスター全員発表かと思いきや、まさかのバトルを追っての小出しパターン。

今回は実力者ルーキー烈固、Mr.パンチライン呂布カルマが登場。

野暮な噂通りの2人。
この噂は現実味のある説だが、もし本当なら、非常に手強いモンスターになることは間違いない。というか穴がない。

 

また、ルール上の変更としてはシーズン4から再度シングル戦に戻りボディタッチは減点1ポイントになった。

そして、DJはOZROSAURUSのSN-ZからSOUL SCREAMのCELORYにチェンジ。
UZIの「DJ SN-Z かませ~!」が聴きなれ過ぎ「DJ CELORY かませ~!」が少しフレッシュに感じる新章。

視聴者としてはマイクでのタイマンがまた観れるのが楽しみで仕方ない。
では早速新章の船出にフォーカスをあてる。

裂固 vs G-HOPE

2代目モンスターの初陣を飾るのは裂固。

裂固は第9回高校生ラップ選手権で初出場ながら持ち前のライミングでLick-Gを決勝で破り、見事優勝した注目の若手ルーキー。
以降もSCHOOL OF RAP 2016、戦極15章本選、2016 KOK GRAND CHANPIONSHIP FINAL(奇しくも戦極とKOKは両方GADOROに敗ける)と実力は折り紙つき。

(出典:裂固 vs GADORO/戦極MCBATTLE第15章(2016.11.06)@BEST BOUT2)

 

固すぎる韻と的確なアンサーを持つ烈固はT-Pablowの立ち位置になるのだろうか?

対するチャレンジャーは同じく高校生ラップ選手権に出場経験を持つG-HOPE。

第1ラウンドは先攻モンスター裂固、後攻チャレンジャーG-HOPE。

裂固がまず「高校生RAP 本当に出たか?お前 そっからプロップス稼いでねぇぜ 俺はモンスターそして知ってる 務めるべき行い お前は単なる出来損ない」と「努めるべき行い・単なる出来損ない」などでしっかり踏みながら、同じ高校生ラップ選手権に出ててもG-HOPEが何も得られてないことをDisる。

 

G-HOPEもこれに対し、「裂固 その程度じゃこの先通せん坊 うまくいかねぇぞ こっちのセリフ」とアンサーを返したり、「お前の脳たりんな頭にロータリー 俺がドーパミン出しまくりな脳内だぜ」と「脳たりん・ロータリー・ドーパミン」などと同じく固く韻を踏んでアンサー。

(「脳たりん」今回コンプラかかんなかったね。)

 

裂固「第11回 頑張ったかも知んないけどそっからプロップス上げる事も出来てねぇような奴」とフレーズがやはり高校生ラップ選手権にフォーカス。
「俺はそう 性能が低下 ていうか コイツ元々低脳じゃねぇか」と「性能が低下・低脳じゃねぇか」で安定的に固く踏む。

 

G-HOPE「何がオンボロ 分からないぜ 舵をコントロールしに来た本物の男がどん底からど根性 見せに来たぜ 俺の心 分かるか 今日はいただく裂固の喉元」と「オンボロ・本物・どん底・ど根性・喉元」など韻の数で勝負するが、ライムの内容は若干薄いか。

 

裂固「お前のラップ全部 マイナスプロモーション」は重いパンチライン。
「お前にリベンジかませたら満足です」と以前ROARというバトルイベントで戦ってG-HOPEに破れた悔しさをストレートに表現。

 

G-HOPE「勝利の女神がゴールナビゲーションしてくれてるこれは超ヤバい言語俺の勝ち これでCongratulation」と「ナビゲーション・conguratulation」と最後は高校生ラップ選手権鉄板の女神ネタを入れながらおしゃれに韻を落とす。

 

結果は3対2で裂固の勝利。
双方固く韻を量産するバトルスタイル、1st.ラウンドでは2人のスキルはほぼ互角といったところか。

 

裂固 vs G-HOPE(2nd.ラウンド)

続く2nd.ラウンド。
1st.ラウンドと同じく先攻モンスター裂固、後攻チャレンジャーG-HOPE。

 

裂固「お前 相変わらず安い韻ばっかだな 俺が踏んでる韻 見習え お前は屍 分かるだろ お前がどんだけ頑張った所で 俺には届かねぇ」とDisりながら「見習え・屍・届かねぇ」としっかり踏む。

数秒後 裂固 急上昇 自由奔放 そして威風堂々お前に勝って 気分上々」5文字以上で徹底的に踏み落とす。

 

G-HOPE「裂固 殺すいじめっ子 このフォーメーションは変わらない 俺の表現方法 ライム防衛本能 これは燃える炎」と対抗し、G-HOPEも量で返す。

~目には目を、刃には刃を、ライムにはライムを~
そんなバトルの背景が見えるようだ。

 

裂固「お前の安い韻には哲学が欠落してんだよ」とシンプルだが図表を突いていて重いパンチライン。

 

G-HOPEもすかさずアンサー。
「”哲学が欠落してる”とか言っちゃってるけどさ 俺に負けて切なく結末になるのはどっちかな欠落してんのはお前の方じゃね? 」とオウム返し。

 

裂固「才能 誰よりあるぜそして お前はどんなに頑張ったって そう韻ばっか」とDisる。

G-HOPEもまたまたオウム返し。「お前の方が安物の韻ばっかそれで死んじゃった? 誰の事を言ってんの?自分の事? 意味分かんねぇ ちゃんと威風堂々」

 

結果は3対2でモンスター裂固の勝利!
ライムにライムで返すといったバトルだったが、追いかけて返すG-HOPEのアンサーが韻に焦点がいきすぎ弱かったかというところ。

裂固の韻の固さは変わらずさすがだ。
韻の固さはピカイチだが、今後フロウにも期待したいところだ。
チャレンジャーとしてあらわれたときのT-pablow戦では負けはしたが、全てを兼ね備えた烈固だったので覚醒した裂固が見られる日も近いだろう。
T-Pablow同様、場数を重ね続けいつか化け物級のルーキーが出来上がるかもしれない。
今後の成長にも期待が高まる。

呂布カルマ vs FRANKEN

次に出てきた新モンスターは呂布カルマ!
R指定VS呂布カルマの神回が記憶に新しい。

【関連記事】フリースタイルダンジョンR指定VS呂布カルマ 衝撃のラスト!!

対するチャレンジャーはベテランラッパーのFRANKENだ。


しかし、筆者はFRANKENのバトルを見たことがない!

 

(出典:戦極MC BATTLE 第7章 vs THE 罵倒特別編(13.7 .21)@公式ダイジェスト)

戦極7章で発見。
バトルは2分17秒あたり~。
スタイルは早口ラップで、できる限りバースに言葉を詰め手数で勝負するタイプ。

 

1st.ラウンドは先攻FRANKEN、後攻呂布カルマ。

FRANKENのスタイルは動画と変わらず、早口で言葉をとことん詰める。
「カマキリみたいなフェイスしてるな、カマキリと蛇を足して2で割ったよう顔だな」とファーストタッチは見た目系Dis。
これだけ良く噛まずに言葉詰めれるな!と感心。

 

呂布カルマがこれに対し「FRANKEN クソつまんねぇ」とまず一蹴。
「お前が24時間かけてやるフリースタイル 俺たった一小節凝縮」や「お前俺とため年かよ この辺が辞めどきだぞ」といったフレーズのじわじわ刺さる感じが呂布カルマらしい。
加えて、FRANKENに対してスローなビートにスローに乗るためワードの一つ一つが主張されるし、珍しく多めの韻。会場が沸く。

 

FRANKENも「お前でこ広いな お前の口臭 屁の匂いだ」「モノマネラッパー だから勝てるのここだけなんだ」などDisの量が半端ないが、早口ラップのウィークポイント、いまいちパンチラインがどこか掴めない。今までのチャレンジャーでもなかったスタイルなので見ていて面白い。

 

呂布カルマ「お前 韻さえもおろそかで 音も取れてない ただの早口」とまた一蹴。
呂布の独特のテンポと落ち着いた振る舞いが言葉に力を持たせる。
俺いらないところでフリースタイル垂れ流してる奴大嫌い」と一発。
さらに築地市場で働くFRANKENに「お前築地と一緒にどっか移転しちまってくれよ」とどデカいトドメのパンチライン。

 

FRANKEN「俺必要な場所で必要な時しかラップしてないんですけど 築地では魚売ったりしてるとき お客さんにフリースタイルやったら魚買ってくれる率が倍増するからやってるから」とめちゃくちゃ丁寧にアンサーを返す。
早口だからできることではある。最後に「お前じゃ役不足だ消えろ このクソモンスター」でしめる。

 

呂布カルマは冷静に「この距離感で聞いてても何言ってるかわかんねぇぐらい 早いっていうか滑舌さえもやばい それで魚が売れるならどうぞご自由に でもそのせいでラップできないなら それはお前の首を絞めてる おれはラップが忙しくてこれ一本でやってます」とラッパー1本でやってる俺とはレベルが違うんだよとクールにアンサーを返す。
「一日朝から晩まで魚売って 頭の中でフリースタイル お前×コンプラ(分裂症)×か ちゃんとしとけそのへん」と締める。

 

 

結果はクリィティカルでモンスター呂布カルマの勝利。
文句なし。

最初から最後まで「浮かんでは消えるクソだせぇラッパー」「お前築地と一緒にどっか移転しちまってくれよ」「お前分裂症か ちゃんとしとけそのへん」と一発一発のパンチがデカ過ぎる。

噂通りのモンスター構成になるなら、今回登場の2人を含め、穴がなさ過ぎる上に壁が厚い。
何人ストッパーがいるんだよ・・・といった感じ。

2代目モンスターのスタートは上々。
さて、次週以降正体が続々と明らかになっていく2代目モンスターたち。

フリースタイルダンジョン新章も目が放せない展開が続きそうだ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

The Cool Core [ 呂布カルマ ]
価格:2484円(税込、送料無料) (2017/11/15時点)

-フリースタイルダンジョン

Copyright© 雑踏ビート , 2018 All Rights Reserved.