MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン 裂固 vs ムートン「韻ばっか HIPHOP感じねぇよ」

投稿日:2017年10月18日 更新日:

フリースタイルダンジョン シーズン4 Rec3-4。
挑戦者は前回に続き、MU-TON(ムートン)。

フリースタイルダンジョン 呂布カルマ vs ムートン「俺が盲導犬 地獄まで連れてってやるよ」

1st.ステージ呂布カルマに初黒星を与え、2nd.ステージに駒を進めた。
2nd.ステージのモンスターは裂固。
現在、新モンスターになり、裸武、SURRY、MC KUREIと3連続クリティカル敗北中。

モンスターとしての重圧、勝てない精神的ダメージは正直大きいと思います。
相手は現在ノリに乗っているMU-TON。

MU-TONはさらにダンジョンに深く潜り込めるか、はたまた裂固がモンスターの牙城を守り通すのか、2nd.ステージ裂固戦にフォーカスをあてる。

裂固 vs MU-TON

先攻裂固、後攻MU-TON。

 

裂固「モンスター出てくる次から次 お前に崩せるか?この布陣
山の高さは富士 俺は誰より理不尽な貴婦人(岐阜人?)だぜ
勝てるか?MU-TON お前は会話になんねぇからつまんねぇ
俺はFRANKENじゃねぇ バッチリ仕掛けるこのバースで」

 

MU-TON「お前が理不尽 いや ピクミン
乗れないKick shit 俺が極上のバースをKickし
What's up B-BOY それじゃ乗れてない
音のノリが違うからな ビギナーB
裏合わせた呼吸で We are これで乗れるかな?」

 

裂固のファーストスピットはやはりムートンのスタイルへのDis。
さらに「つまんねぇ」→「FRANKEN」と呂布カルマ vs FRANKEN戦でのサンプリングで踏みながら会場を盛り上げる。
それにしてもダンジョン開始以来一番プロップスを得たのはFRANKENかもしれないですね。
あと、多分テロップの貴婦人のところはおそらく岐阜人だと思います(裂固岐阜出身なので)。

ムートンは「理不尽・ピクミン・Kick shit・Kickし」と絶妙に間を取りながら脚韻で落としながらの「What's up B-BOY それじゃ乗れてない 音のノリが違うからな ビギナーB」とくそかっこいいグルーヴィングで音にハメこみます。

 

裂固「乗れるぜ この音ノリ 与える喜びと驚き
分かるだろ このノリ 最後に言う 裂固恐ろしい
俺持ってる誇り 踊り狂いながらこの場
バッチリと楽しむ この振るい
そうバッチリここに裂固出陣」

 

MU-TON「かけられてる振るいより 俺のスタイルは古い
一旦古過ぎる 魅せてきたぜ このフルスキル
ここでフルスイング Wick Ring 下からBeats
乗っかり切れない呂布の後じゃ五分かドブにハマるかゴミに上がるか」

 

今回の裂固は韻がめちゃめちゃ固いですね。
この2バース目に関してはほぼ全て小節のケツで落としながら、イレギュラーに小節の頭にも落としてきて裂固の王道スタイル炸裂といったところでしょうか。

ムートンはフレーズの間を絶妙に作りながら1バース目の5小節目のとこ、2バース目の7小節目のとこのようにしたからグイグイ持ち上げていくようなスタイルがヤバイ。
視聴された方は分かると思います。

 

裂固「フルスイング だが お前は崩すくるぶし
つまり 足元見んな 進化していく 審判 ジャッジメント
お前は脇役アタッチメント お前には来ないぜ ハッピーエンド
最後にバッチリ切るバースで 後攻 何を言うかだよ」

 

MU-TON「Alright Alright ジャッジメント
韻ばっか HIPHOP感じねぇよ
その程度 俺の勝ちならばCongratulation
聞いとけよ二度目の出してる答えを聞いとけよ
足してる言葉と韻の芸当
小峰 UNDER the MUG's information」

 

結果、クリティカルでムートンの勝利。

裂固「アタッチメント/ジャッジメント/ハッピーエンド」と6個踏みがバチッと決まったもののムートンが場を支配してしまっています。
ムートン「Alright Alright ジャッジメント 韻ばっか HIPHOP感じねぇよ」1.2バース目に続くグイグイ持ち上げるグルーヴを頭に持ってきつつ"はいはい おめぇの韻じゃHIPHOPを感じない"とここでついにガッツリアンサーを返しとどめを刺します。

呂布戦でも裂固戦でもムートンのスタイルが完全に現場を支配しました。

さてさて、次はUMB選抜の再戦、vs輪入道が見たいなぁ~、その次はFORK、二人を倒せたらラスボス般若戦ってとこか。
wkwkwkwkwkwkwkwkwkwk・・・

 

Zeebra「20万円、いかがでしょうか?」

MU-TON「やめます。」

 

なぬーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!???

 

この20万円をクルーで出すレコードにあてるとのことです。
KOPERU、龍道、晋平太に次ぐダンジョン賞金獲得者4人目ですね。

 

おそらく、ムートンの宣言同様、再挑戦するでしょうけどね。数字取れるはずですし。

 

ラストバースでもあった"UNDER the MUG's"というレーベルからTAIC,ROPE,MU-TONの3MC、DJ MON、MJヤノとともに"TRI MUG'S CARTEL"とクソブラックでドープでクールな音源が出てるのでチェックしてみてください。

現在は1曲のみですがおそらく近々新曲リリースされるでしょうね。

(出典:TRI MUG'S CARTEL/NOW WE COME)

次はKOKとUMBでどんな結果を残してくれるのかっちゅーとこですね。

-フリースタイルダンジョン

Copyright© 雑踏ビート , 2018 All Rights Reserved.