MC BATTLE & MUSIC WEB MAGAZINE

雑踏ビート

日本語ラップニュース

平成最後のカウントダウンはクラブへ行こう!HIPHOP・レゲエがかかるイベント特集

投稿日:

fireball1
残りわずかで平成最後のカウントダウンが始まる。皆さんにとって2018年はどんな年だっただろうか?日本語ラップ界では、色んなことが起こった2018。まず、年明け早々にフリースタイルダンジョンのMCを勤めていたUZIが約600グラムの乾燥大麻を所持していたことは多くのヘッズに衝撃を与えただろう。これをきっかけに6月には練マザファッカーのD.Oが同じく大麻とコカイン、慶應義塾大学の金持ちラッパーAmateras(アマテラス)が大麻。2018年は名のあるラッパーたちが相次いで逮捕された一年だったと言えよう。まぁ、それもこれもある意味HIPHOPらしい出来事ですが、せっかくHIPHOPシーンが全国的に盛り上がっているので2019年は薬物のないクリーンな音楽を追求してもらいたいものだ。

さて、そんなこんなで今回はカウントダウン2018を皆で過ごしたいというヘッズ達のために、年末年始のクラブイベント情報をお届けしていこう。

Awich/8 【CD】
価格:2174円(税込、送料別) (2018/12/31時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

 

2018-2019カウントダウンイベント特集

東京/VUENOS(ブエノス)

vuenos 渋谷
東京・渋谷を代表するクラブ、VUENOSではDJ HAZIME、Mr.BEATS a.k.a.DJ CELORY、DJ YANATAKEといったHIPHOPシーンを支える豪華なDJ陣が登場。オープンの21時からガッツリとHIPHOPを堪能できる他、同じクラブ内にある系列店のGladではZeebraをfeatに迎えた「月と太陽」をリリースしたIQのライブ、LOUNGE  NEOではレゲエシンガーのKEN-Uのライブもあるので気分に合わせて様々なフロアを遊びに行ってみるといいだろう。


(出典:IQ/月と太陽 feat.Zeebra)

東京/HARLEM(ハーレム)


HIPHOP界の老舗クラブ、HARLEMではAbemaTVの人気HIPHOPチャンネル「AbemaMix」の年越しSPをカウントダウンと共にお届け(正式名:BASH IN HARLEM 2018-2019&AbemaTV HIPHOP Channel AbemaMix 2nd Anniversary)。AbemaMixにて活躍するDJのプレイはもちろん、番組内のアワードを開催する他、今年最もブレイクしたフィメールラッパー"Awich"のライブなど、見所満載の内容となっている。特にAwichのライブは中々見れないので、ヒップホップ好きのヘッズ達は駆けつけてみることをオススメする。


(出典:Awich-紙飛行機 Prod. Chaki Zulu)

東京/ageha(アゲハ)

ageha カウントダウン カウントダウン2018
東京・新木場にある日本最大との呼び名も高い大型クラブ"ageha"。こちらのカウントダウンでは、メインフロアとなるアリーナに数々のEDMヒット曲を生み出した"Showtek(ショウテック)"がGUEST DJとして登場。また、若手トラックメイカーとして注目を集めるbanvoxが、フロアを沸かせる。HIPHOPは流れないのか?という疑問を持つ方もいるとは思うが、ご安心あれ。agehaの屋外にあるプールサイド"WATER"では、フリースタイルダンジョンのバトル企画HIPHOPvsREGGAEの審査員も務める"SPICY CHOCOLATE"がGUEST DJとしてスピン。REGGAEはもちろん、HIPHOPやR&Bも流れるので、メインフロアとともにカウントダウンを思いっきり楽しむといいだろう。


(出典:「平成フルスイング feat. APOLLO & ACE」Music Video 【スパイシーチョコレート】)

神奈川/Yokohama BayHall(横浜ベイホール)

fireball カウントダウン2018
東京に負けないほどの濃ゆいヒップホップ文化を持つ神奈川・横浜。そんなベイエリアの街には、元町中華街駅から徒歩15分圏内に、大型のクラブ"横浜ベイホール"がある。こちらでは、年内で活動休止を発表したFIRE BALLのカウントダウンライブが開催。1997年に結成したFIRE BALL、21年間日本のレゲエ界をリードし続けただけに突然の活動休止は多くのファンを驚かせたことだろう。この日のカウントダウンライブではFIRE BALLの他に、バックバンドとしてHOME GROWN、今年ジャマイカで開催されたサウンドクラッシュの世界大会「ワールドクラッシュ」にて、見事優勝したMighty Crownも参戦(イベント名は24:30から"ダンスホールレゲエ新年会"へと切り替わる)!ヒップホップは中々かからない可能性があるが、レゲエ好き、そしてヒップホップシーンにも多大な影響を与えたFIRE BALLの貴重なライブをその目に焼き付けておくべし!


(出典:FireBall 360° LIVE)

神奈川/THE BRIDGE YOKOHAMA(ザ ブリッジ ヨコハマ)

yokohamabridge
こちらも横浜ベイホール同様に、横浜のヒップホップシーンを代表するクラブ。カウントダウンでは、ターンテーブリストとしての顔も持つOZROSAURUSのメンバーSN-Z、RedBull Thre3Style2011の日本大会で優勝の実績を持つ8MAN、AbemaMixにも出演するNONKEY&DJ CAN、DJ KENTAなど、横浜の顔とも言えるDJ陣やMCが大晦日を盛り上げる。フリースタイルダンジョン好きのヘッズ達、もしかするとあの渋いフロウをかますFORKも駆けつけてくれる可能性も...?


(出典:DJ 8MAN 2011)

【番外編】

愛知/ラグナシア

番外編として屋外イベントもご紹介していこう。こちらのラグナシアはクラブではなく、愛知の蒲郡市にある大型テーマパーク。カウントダウンの大晦日には、「LAGUNA TEN BOSCH New Year's COUNTDOWN 2019」と題して、ヒップホップやレゲエシーンを引っ張る豪華なアーティストがステージに出演。東海地区を代表するラッパー、SEAMOやAK-69、nobodyknows+をはじめ、HAN-KUNfrom.湘南乃風、MUNEHIROがライブする他、花火やジェットバルーンといった企画も用意されているそう。カウントダウンだからこそ実現した大物ラッパー達の共演、是非とも足を運んでみては?


(出典:AK-69-「KINGPIN」Official Video)

大阪/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

大阪の人気テーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは大迫力の花火に加え、アトラクションが一日中乗り放題という贅沢な大晦日が過ごせる模様。しかも、ステージ上ではKICK THE CAN CREWのライブショーケースも用意されている。KICK THE CAN CREWといえば、なんとなくカウントダウンジャパンのイメージがあるが、まさかのUSJに登場するのは関西エリアのファンにとっては嬉しいところだろう。これは行きたい!と思うかもしれないが、実はチケット...もう完売。


(出典:KICK THE CAN CREW 「住所 feat. 岡村靖幸」Music Video)

それぞれ色合いの違うカウントダウンを!

今回は、カウントダウン2018の情報をご紹介したが、いかがだったろうか。この他にも、東京都内をはじめ、様々なエリアでイベントが開催されているので、是非とも普段会えない地元の仲間や、仕事仲間、彼女などと年に一度の瞬間を楽しんでもらいたいところ。しかし、意外とラッパーはあまりカウントダウンライブに出演しないようだが、やはり大晦日くらいはゆっくり過ごしたい派が多いのかもしれない。

KICK! (初回限定盤 CD+DVD) [ KICK THE CAN CREW ]
価格:3697円(税込、送料無料) (2018/12/31時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

 

-日本語ラップニュース
-, , , ,

Copyright© 雑踏ビート , 2019 All Rights Reserved.